TOEICアプリ

TOEIC対策最強アプリおすすめ36選【7つのカテゴリー別に解説】

 

「TOEIC対策におすすめのアプリないかな?調べてみたらたくさん出てきたから、TOEICのスコアを持っている人のお勧めが知りたいな。」

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の主な内容

  • TOEICアプリを選ぶポイント【自分にあったアプリがおすすめ】
  • TOEICアプリおすすめ36選【7つのカテゴリー別に解説】
  • App StoreのTOEICアプリTOP3
  • Google playストアのTOEICアプリTOP3
  • TOEIC対策にアプリを使うメリット・デメリット

 

本記事を書いているわたしは、スタディサプリで英語を勉強してTOEIC820点をマーク。
フィリピン留学、オーストラリア・カナダワーホリを経て、現在はカナダでフリーランスで活動中。ツイッターでも英語学習について発信(@e_kai_nglish

 

TOEIC対策は、スキマ時間を利用して勉強出来るアプリがおすすめ。
しかし、実際にアプリストアで【TOEIC アプリ】と検索すると無数に出てきてどれを選べばいいのかわかりませんよね。

 

本記事では、わたしがTOEIC800点を超えるまでに実際に利用したアプリの中から

  • 総合的に対策出来る
  • 頻出単語を学べる
  • 文法を学習出来る
  • リスニング対策におすすめ
  • リーディング対策におすすめ
  • 実践問題が出来る
  • TOEICハイスコアを目指す人向け

この7つのカテゴリー別に紹介します。

 

Contents

TOEICアプリを選ぶポイント【自分にあったアプリがおすすめ】

 

まず、TOEICアプリを選ぶ際のポイントは下記の通り。

  • 自分のレベルに合っているか?
  • 強化したいスキルに沿ったアプリか?
  • 使い勝手はいいか?

それぞれ、簡単に解説します。

 

ポイント①:自分のレベルに合っているか?

 

TOEICアプリは、初心者から使えるものから、中上級者向けのものまで様々

 

アプリは手ごろに学習出来る分、解説などが不十分なものも多いです。
初心者の方が、いきなり中上級者向けのアプリを始めても、解説が分かりづらく十分な対策はできません。

 

なので、自分のレベルにあわせたアプリを選ぶようにしましょう。
参考までに、レベル別にTOEICのスコアを下記に記載しています。

  • 初心者:TOEIC400点以下
  • 中級者:TOEIC500点~700点以下
  • 上級者:TOEIC800点以上

 

強化したいスキルに沿ったアプリか?

 

TOEICのアプリは、単語に特化したものやリスニングに特化しているなど、アプリによって身につけられるスキルが異なります

 

TOEIC対策をしたい人の中には、

  • 単語を重点的に勉強したい
  • リスニングを中心に勉強したい
  • 総合的にTOEIC対策をしたい

など、勉強したい内容が違いますよね。

なので、自分の勉強したい内容にあったアプリなのか?をもう一度確認しましょう。

 

使い勝手はいいか?

 

アプリの仕様は千差万別です。

無料のアプリならアンインストールすればいいだけですが、有料のアプリだとそうはいきませんよね。

 

有料のアプリであっても、無料体験できる場合があります。
無料体験が無い場合は、口コミを確認してからインストールするようにしましょう。

 

TOEICを総合的に学習できるおすすめアプリ5選

 

ここでは、総合的にTOEIC対策が出来るおすすめのアプリを紹介します。

 

迷ったらコレ!TOEIC対策がアプリで完結:スタディサプリTOEIC対策ベーシックコース

 

TOEIC対策に圧倒的な人気を誇る「スタディサプリTOEIC」
カリスマ講師の解説講義が何といってもわかりやすい

リスニングからリーディング、頻出単語まで全ての学習がアプリ1つで完結

 

参考【失敗談あり】スタディサプリTOEICで6か月勉強した口コミ【TOEIC対策に最適?】

 

スタディサプリTOEICベーシックコース詳細

  • 月額:2,980円~
  • 学習内容:リスニング、リーディング、単語、文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料体験:7日間

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

レッスン受け放題:ネイティブキャンプ

 

予約不要・レッスン受け放題が魅力的なネイティブキャンプ。
コースは日常英会話から、TOEICや英検に特化したものまで。

 

オンライン英会話のデメリットとして、

  • 予約制
  • 月のレッスン回数が決まっている
  • 講師がフィリピン人

 

などが挙げられますが、ネイティブキャンプはオンライン英会話の価格でありながら、上記のデメリットをすべて対処しています。

レッスンは最短5分からOK。

ただし、講師のレベルがピンキリなので、英語上級者には少し物足りないレッスンに当たるかもしれません。

ネイティブキャンプ詳細

  • 月額:6,480円
  • 学習内容:リスニング、リーディング、単語、文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料体験:7日間

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

脳のメカニズムを利用した学習法:英語学習 iKnow!

 

DMM英会話が提供している英語学習アプリ「iKnow!」

 

iKnow!の魅力は、なんといってもコンテンツの豊富さ。

TOEIC対策はもちろん、ビジネス英語や海外旅行英語、大学受験など7つにカテゴリーが用意されています。

 

「脳のメカニズムに沿って、記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題」をモチーフにしているので、ちゃんと脳に記憶するようにiKnow!が自動的に出題形式をコントロールしてくれます。

 

iKnow!詳細

  • 月額:1,480円~
  • 学習内容:リスニング、リーディング、単語、文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料体験:学習プログラム5回分

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

世界最高水準のAI技術を搭載した:SANTA TOEIC

 

AIによって最適なTOEIC対策が出来る「SANTA TOEIC」

 

SANTA TOEICの魅力は、AIによる勉強の効率化。
最適なプランによりわずか20時間の学習で平均124点アップを実現しています。

 

AIが、あなたの苦手分野を回答傾向から分析して、最適なカリキュラムを構築
これにより、最短でのスコアアップを目指すことが出来ます。

 

無料版はPart2とPart5のみ。
有料会員は無制限+講義動画(月額3,920円~)

 

SANTA TOEIC詳細

  • 月額:3,920円~
  • 学習内容:リスニング、リーディング、単語、文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料体験:Part2とPart5のみ

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

AIが最適な学習プランを提示:Lingvist

 

Lingvistは、楽天が手掛けるTOEIC対策アプリ。

LingvistもAIを搭載しており、あなたの苦手分野にあわせた問題傾向を導き出してくれます

 

特に、単語学習に注力しており、収録単語は30,000語以上

 

TOEIC対策以外にも、英検やTOEFLの対策や、ビジネス英語・海外旅行英語など日常で使える英語を学ぶことも出来ます。

 

Lingvist詳細

  • 月額:2,100円~(楽天ID利用の場合は、月額2,000円~)
  • 学習内容:リスニング、リーディング、単語、文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料体験:14日間

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEIC単語を集中的に鍛えるおすすめアプリ12選

 

ここでは、TOEICの単語を重点的に鍛えるためのおすすめのアプリを紹介します。

 

TOEIC対策に人気の:金のフレーズ2

 

TOEIC対策に1番人気の単語系アプリは「金のフレーズ2」でしょう。
書籍版の金のフレーズシリーズも人気ですが、アプリのほうが200円ほど安いのもありがたい。

 

金のフレーズは、TOEIC頻出の単語を1,000語+関連語・対義語1,000語の合計2,000語が収録されています。

 

定番のアプリなので、「単語を重点的に勉強したい」という方は、とりあえず金のフレーズを入れておけば間違いなしです。

 

金のフレーズ2詳細

  • 料金:610円
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

人気シリーズキクタンがひとまとめに:キクタン TOEIC®【All-in-One版】

 

中高生に人気の単語帳シリーズがアプリで総まとめになった「キクタン TOEIC®【All-in-One版】」

キクタンTOEIC600、800、990が一つになったので、レベル別に購入する必要が無くなりました。

 

また、自分のレベルを精密に判定するために3つのカテゴリーと2つのコースがあります。
これにより、あなたにあったレベルの単語学習をすることが出来ます。

ただし、最低レベルがTOEIC600点からなので、中上級者向けのアプリになっています。

 

キクタン TOEIC®【All-in-One版】詳細

  • 料金:1,840円
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:中級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

13,000語収録:最後の英単語学習!マジタン

 

App Storeの有料総合と教育で2冠を達成している「マジタン」
通常、単語帳で多いと言われている単語数は3,000語弱だが、マジタンに収録されているのは、13,000語。

 

13,000語は、ネイティブの高校生が習得する数とほぼ同じ
つまり、マジタンをマスターすると、ネイティブ高校生レベルになるというわけです。

無料の単語アプリで物足りなくなった方におすすめ。

 

マジタン詳細

  • 料金:610円
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

人気シリーズターゲットがひとまとめに:ターゲットの友

 

ターゲットの友は、人気シリーズの「ターゲット1200」や「ターゲット1400」など5つのシリーズから学習することが出来ます。

 

書籍に掲載された単語をバックグラウンドでリスニングできるので、スキマ時間の勉強にぴったり。

再生速度の変更や、復習したい単語を記憶できるのもポイント。

 

ターゲットの友詳細

  • 料金:490円
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

動画を使って効率的にインプット:GENIUS動画英熟語1000

 

収録単語数は1,000語。
他のアプリに比べて少ないですが、1,000語の英熟語すべてに解説動画付き

 

また、Siriを使った発音判定が秀逸
正しい発音を学習することで、リスニング力が上がります。

動画見るのがつかれた場合は、板書データのみでサラッと復習が出来ます。

 

GENIUS動画英熟語1000詳細

  • 料金:1,340円
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

人気アプリ『mikan』のTOEIC単語特化版:mikan TOEIC

 

圧倒的に速く覚えられる英単語アプリ「mikan」からTOEIC版がリリース
知っていたら右へ、知らなかったら左へカードをめくるだけで、知らない単語のみを学習出来るアプリ。

 

単純な操作しかないので、サクサク勉強を進めることが出来ます。
約1分で10単語を学習出来るので、通勤や通学にもってこいのアプリです。

 

mikan TOEIC詳細

  • 料金:490円(Android版は480円)
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:中級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

圧倒的に豊富な教材:究極英単語

 

究極英単語は、100種類以上の英単語・英会話教材が使える最強アプリ
理論に基づいた学習プランにより、忘れた頃に復習出来る仕組みになっています。

無料で使う場合は、1日50単語まで学習可能
有料会員になると無制限。

 

究極英単語詳細

  • 料金:基本無料(有料会員は月額980円~)
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

充実した単語学習機能:マスタリー2000

 

マスタリー2000には、コンピューター分析によって厳選された単語が2,200語収録されています。

 

収録されている単語は、「頻出順」「ビジネス英語」など10セットに分かれており、それぞれ3ステップで学習していきます。

 

また、学習した内容は棒グラフとなり、分析や進捗状況がひと目でわかるようになっているのもポイント。

2,200の単語すべてに音声データが用意されているので、通学や通勤中のリスニング学習にもおすすめ。

 

マスタリー2000詳細

  • 料金:610円(Android版は600円)
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

無料なのに最強単語アプリ:mikan

 

先ほど紹介した、「mikan TOEIC」が難しいと感じた方向け
使い方は、先ほど解説した通り、知っていれば右へ、知らなければ左へスワイプするだけ。

 

TOEICだけではなく、中高生レベルの英単語から、英検向けなど幅広い英単語を学べます。

基礎単語からやり直したい方へおすすめのアプリです。

 

mikan詳細

  • 料金:基本無料
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEICのハイスコアを狙う人向け:究極英単語!TOEIC® 800点突破編

 

先ほど紹介した「究極英単語」のハイスコアを目指している方向けのアプリ
ハイスコア特化型なので、初心者の方には少し難しい内容となっています。

 

究極英単語!TOEIC® 800点突破編は、完全無料で利用できるので、本気でTOEICハイスコアを取りたい方におすすめです。

 

究極英単語!TOEIC® 800点突破編詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:中級者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

ゲーム感覚で単語を強化:英語無料勉強アプリHAMARU

 

HAMARUは、ゲーム感覚で頻出する単語を学習出来るアプリ。
英語学習系にはないグラフィックの美しさと、爽快な操作感により、英語を勉強しているという感覚が無くなります。

 

無料会員でもほとんどの機能が使えることもポイント。

有料会員は、ランクアップのテストが無制限になるなど。(無料会員は1日1回)
特になくても英語学習に支障はないので、無理に有料会員になる必要はありません

 

英語無料勉強アプリHAMARU詳細

  • 料金:基本無料(有料会員500円~)
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

英単語でRPG:英語物語

 

もう一つゲームで英語が学べるアプリを紹介。

よくあるRPG系のアプリ仕様で、敵を倒すのに4択の中から正解の英単語を選ぶようになっています。

 

また、いままで有料だったTOEIC問題が無料になったのもポイント。
友達との協力プレイも出来るので、楽しく手軽に英語学習が出来ます。

 

英語物語詳細

  • 料金:基本無料
  • 学習内容:単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEICの文法を強化するおすすめアプリ6選

 

ここでは、TOEICの文法を重点的に学習出来るおすすめアプリを紹介します。

 

動画で分かりやすく解説:動画英文法2700

 

動画英文法2700では、文法問題集3冊分に相当する2,700問の設問を収録。
また、そのすべての問題1つひとつに解説動画付き。
文法だけでなく構文も解説しているので、より理解度が深まります。

体験した方の中には、2か月で120点のスコアアップを達成した実績もあるので、内容は折り紙付き。

 

動画英文法2700詳細

  • 料金:1,340円
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

豊富な問題数と丁寧な解説:TOEICテスト文法問題640問

 

Google playストアの教育部門で1位を獲得した「TOEICテスト文法問題640問」

 

TOEICのテストを徹底分析して制作した640問を収録。
問題は、目標スコア別に出題。(470点・600点・730点・860点)

また、TOEICテストの課題である「時間制限」を克服するために、時間制限機能がついています。

 

TOEICテスト文法問題640問詳細

  • 料金:100円
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:Androidのみ

>>ダウンロード:Android版

 

高校英文法をすべて網羅:スピード英文法

 

TOEIC対策の基礎である高校英語の文法をやり直すことが出来る「スピード英文法」

 

高校生にあわせてセンター試験用の問題が500問収録
すべての問題に解説つき。

高校生のためのアプリなので、解説がわかりやすいのがポイント。
よくある4択問題ではなく、あえて3択問題にしてサクサク学習出来るようしているから、スキマ時間の勉強にぴったり。

 

スピード英文法

  • 料金:370円
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

中高英語をゲーム感覚でやり直す:早打ち英文法

 

高校生レベルの文法が難しい方は、早打ち英文法で中学英語からやり直しが出来ます。

文章の並び替えから穴埋め問題、さらにスペル入力までゲーム感覚で楽しみながら学習出来ます。

 

ただし、解説が簡易なものしかないので、詳しく学習したいという方には向きません。

あくまでも、忘れていた中学英語を思い出すための反復練習という位置付けで利用するのがおすすめです。

 

早打ち英文法詳細

  • 料金:基本無料
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

世界的に有名な参考書:English Grammar in Use

 

ネイティブによって作られた、世界的に有名な英文法の参考書です。

 

ネイティブ監修なので、全ページ英語のみ
問題から解説まですべて英語です。

英語しかないなら初心者には向いていないの・・・?と思うかもしれませんが、かんたんな表現を使って解説しているので、チャレンジしてみる価値はあります。

 

わたしが通っていた語学学校でもテキストとして用いられていたので、学習出来る内容は保証付きです。

圧倒的に英語の量が多いので、文法だけではなく単語力も格段に上がります。

 

English Grammar in Use詳細

  • 料金:200円~(Android版は100円~)
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

全世界2億人以上のユーザー数を誇る:duolingo

 

duolingoも語学学校で教材として使われていたアプリ
全世界に2億人以上のユーザーいるので、圧倒的な人気だということが分かります。

 

学習出来るのは、文法だけではなく、単語やリスニング、発音なども学習する子が出来ます。

また、英語だけではなく中国語も勉強出来るので、2か国語制覇したいかたにおすすめです。

 

duolingo詳細

  • 料金:基本無料
  • 学習内容:文法
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEICリスニング学習におすすめのアプリ7選

 

ここでは、TOEICのリスニング強化をしたい方におすすめなアプリを紹介します。

 

ビジネス英語をドラマ形式で学べる:スタディサプリビジネス英語コース

 

リスニングを強化したいならスタディサプリの「ビジネス英語コース」がおすすめ。

ドラマ形式のレッスンにより、英語を使う場面を想像しながら学ぶことができ、ディクテーションやシャドーイングにより、効果的なリスニング学習をすることが出来ます。

 

参考【辛口】スタディサプリビジネス英語コースの評判・口コミをレビュー

 

また、ビジネス英語に特化したコースの事から、「プレゼンテーション」や「海外出張」に役立つ英語をピンポイントに学ぶことが出来ます。

 

スタディサプリビジネス英語コース詳細

  • 料金:月額2,980円~
  • 学習内容:リスニング、単語
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android
  • 無料期間:7日間

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

世界的に有名な著名人のスピーチから学ぼう:TED

 

TEDは、世界的に有名な著名人のスピーチを無料で見ることの出来るアプリ
過去にスピーチした人の中には、「ビルゲイツ」や「スティーブジョブス」もいる。

 

日本語字幕やスクリプト(英語を文字に起こしたもの)に対応しているので、初心者の方でも安心して使えるのがポイント。

参考【TED】リスニング学習に『おすすめのTED Talks5選+α』【学習の進め方を丁寧に解説】

リスニングだけではなく、教養も身につくので一石二鳥。

 

TED詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEIC公式サービス:TOEIC presents English Upgrader

 

TOEIC公式が運営している「English Upgrader」

English Upgraderは、ポッドキャストで提供しているすべてのシリーズをこのアプリで学習出来るサービス。

 

63あるエピソードの中から好きなものをダウンロードして学習します。

ただ、リスニングの学習がしたいのに問題の「前・途中・後」すべてに日本語が入るので、ずっと英語を聞いていたい方には向いていません。
また、他のアプリに比べると解説が不十分。

 

なので、実践問題を練習したいという方におすすめです。

 

English Upgrader詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

ゲーム感覚でリスニング力を鍛える:ListenUp – 英会話リスニングチャレンジ

 

ListenUpは、リアルな英会話をゲーム感覚で聞き取るアプリ

英語を聞いてから、理解できたかを試すクイズが出題されます。
難易度は10段階

 

また、出題される英語は、アメリカ英語だけではなく、イギリスやニュージーランドといった様々な国の英語を聞くことが出来るのもポイント。

リスニング力が上がっているのかを確認したい時におすすめのアプリです

 

ListenUp詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

ニュースを聞いてリスニング強化:NHK WORLD RADIO JAPAN

 

NHKが提供しているリスニングアプリ
もともとは、日本に在中している外国人向けに配信されたアプリなので、日本語でのニュース配信はありません。

 

日本とアジアを中心とした最新ニュースが聞けるので、朝の仕事前や、通勤時間を利用して、ニュースチェックと英語学習を両立出来ます。

英語字幕を付けることも出来るので、初心者の方でも安心して利用できるのがポイントですね。

 

NHK WORLD RADIO JAPAN詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

100冊以上の書籍音源が聞ける:英語の友

 

英語の友は、「TOEICテスト 英単語ターゲット1500」や「TOEIC L&Rテスト 目標スコア 奪取」などの電子書籍の音源を聞くことが出来るアプリです。

 

一度ダウンロードした音源は、バックグラウンドで聞くこともできるので、通勤・通学を利用してリスニング学習が出来ます。

テスト機能で、単語を覚えているか確認できるのもポイント。

 

英語の友詳細

  • 料金:月額1,800円
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

ビジネス英語をニュースから学ぶ:Lissn

 

Lissnは、日本経済新聞が提供しているニュースアプリ

NHKのニュースアプリと違い日本語対応しているのがポイント。

 

日経新聞に載っている最新ニュースを英語で聞くことが出来るので、毎日の日課を英語学習に割り当てることが出来ます。

また、知らないと意味が分からないイディオムを、ワンタッチで意味の確認できるのも特徴の1つです。

 

Lissn詳細

  • 料金:月額600円~
  • 学習内容:リスニング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhoneのみ
  • 無料期間:1か月

>>ダウンロード:iPhone版

 

TOEICのリーディング対策におすすめアプリ2選

 

ここでは、TOEICのリーディング対策におすすめのアプリを紹介します。

 

ユーザーのニーズに合わせた問題を提供:POLYGLOTS

 

POLYGLOTSは、自分の好きな分野のニュースや洋楽でリーディング学習が出来るアプリ。

 

ニュース系のアプリだと自分の興味がない分野で勉強しなければいけないこともありますよね。

POLYGLOTSは、好きなことで学べるので、英語学習が続かない人にこそおすすめのアプリなのです。

 

無料会員だと、「Ordinary Day」しか使えませんが、有料会員になれば、リスニング学習やスピーキングなど、様々な機能を使えるようになります。

1番上の会員になるとオンラインレッスンまで受けられるようになるので、POLYGLOTSだけで英語学習が完結出来るようになります。

 

まずは、無料会員で試してみて、他にいいアプリがなければ有料会員になるのもいいかもしれません。

 

POLYGLOTS詳細

  • 料金:一部無料(有料会員は月額480円~)
  • 学習内容:リーディング、TOEIC総合(有料会員)
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

ニュースでリーディング強化:ざっくり英語ニュース!StudyNow

 

StudyNowは、英語でニュースを「読める」アプリ
ニュースはすべて「ヘッドライン+3行」だから、スキマ時間にサクッと読むことが出来ます。

すべて日本語解説付きなので、初心者の方でも安心して利用できるのもポイント。

 

無料会員は、平日のみ読み放題
有料会員(月額360円)になれば、いつでも読み放題+単語帳やリスニング無制限が対応になります。

 

StudyNow詳細

  • 料金:無料(有料会員は月額360円)
  • 学習内容:リーディング
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEICの実践問題が解けるおすすめアプリ3選

 

TOEICテスト前には、実践問題で練習しておきたいですよね。
ここでは、TOEICの実践問題が解けるおすすめアプリを紹介します。

 

模試演習の決定版:解くだけTOEIC「Rep∞t(リピート)」

 

Rep∞t(リピート)は、実践問題をタップしながら解いて行くだけの簡単操作アプリ
手軽なのに、本格的な練習が出来る秘密は「10,000問以上」の問題数。

 

TOEICのテストで重要な時間感覚を養う為に、経過と残時間を表したタイマーを搭載。

本番さながらの練習をすることが出来ます。

 

Rep∞t(リピート)詳細

料金:模試1回分無料(全5回分の模試を行うには+600円)
学習内容:実践問題
対象レベル:初心者~上級者
対応機種:iPhoneのみ

>>ダウンロード:iPhone版

 

自動採点マークシート付き:abceed

 

abceedは、約20,000問の設問の中から、あなたに最適な問題を抽出

 

さらに、90万人を超えるユーザーの学習データに基づき、問題を解くだけであなたのTOEICスコアを図ることが可能。
予測スコアの誤差は6%以内。

 

有料会員になれば、TOEIC対策に最適な学習「シャドーイング」や「ディクテーション」、「単語帳」機能を使えるようになります。

 

abceed詳細

  • 料金:一部無料(有料会員は月額450円~)
  • 学習内容:実践問題
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

完全無料の模試演習アプリ:トレーニング TOEIC ® test

 

トレーニング TOEIC ® testは、TOEICのパート1~パート7すべての演習問題を無料で解くことの出来るアプリです。

 

ただし問題数が少ないので、繰り返しやっていると答えを覚えてしまいます。
なので、初心者~中級者向けのアプリでしょう。

あと、ところどころスクリプトや問題が間違っているのが気になるポイントです。

 

トレーニング TOEIC ® test詳細

  • 料金:完全無料
  • 学習内容:実践問題
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 対応機種:iPhone/Android

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

TOEICハイスコアを目指すならコーチングアプリがおすすめ

 

ここまでは、TOEIC800点ぐらいを目安に目指す方向けのアプリを紹介してきました。

TOEIC800点以上を目指すなら、独学ではかなり時間を要します
なので、最適な学習プランを構築してくれる「コーチング型」のアプリがおすすめ。

 

コーチング型とは、一人ひとりに専属コーチがついて、学習のアドバイスや、学習プランを構築してくれるサービスの事です。

 

他のアプリに比べて料金は高いですが、「短期間で集中的に」スコアをアップすることが出来るので、「すぐTOEICのスコアがほしい社会人」の方などに向いているでしょう。

 

わたしがおすすめするコーチング型のアプリは「スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

 

最初に解説した、スタディサプリTOEICベーシックコースに専属コーチがついたプランになっています。

詳しい内容は、レビューを見て頂けたらわかりますが、わたしは実際にパーソナルコーチプランを利用して、820点をマークしました。

参考スタディサプリTOEICパーソナルコーチの口コミ・評判をレビュー【TOEIC対策に最適なサービス】

 

過去には、300点台から3か月で700点までアップした方の実績もあるので、TOEIC対策には最適なサービスだと言えるでしょう。

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの詳細は下記の通り。

  • 料金:3か月プラン68,000円/6か月プラン98,000円
  • 学習内容:TOEIC対策全般
  • 対象レベル:初心者~上級者
  • 無料期間:7日間

>>ダウンロード:iPhone版/Android版

 

一見かなり高額に見えますが、無料テキストやコース修了後のクーポンなど約60,000円近いコンテンツが無料で使えます。

 

App StoreとGoogle playストアのTOEICアプリTOP3

 

ここまでは、わたしがおすすめするアプリを紹介してきましたが、リアルなランキングはどうなのか?

App StoreとGoogle playストア、それぞれのTOP3で比較してみます。

 

App StoreのTOEICアプリTOP3

 

App StoreのTOP3は下記の通り。

 

Google playストアのTOEICアプリTOP3

 

Google playストアのTOP3は下記の通り。

 

やはり「TOEIC公式アプリ」と「スタディサプリTOEIC」が人気ですね。

 

なので「どれがいいのか決められない・・・」という方は、とりあえず「スタディサプリTOEIC」を「無料で使えるアプリがいいな」という方は「TOEIC公式アプリEnglish Upgrader」を選んでおけば間違いありません。

 

TOEIC対策にアプリを使うメリット・デメリット

 

ここでは、TOEIC対策にアプリを使うメリットとデメリットを解説します。

 

TOEIC対策にアプリを使うメリット

 

TOEIC対策にアプリを使うメリットは下記の通り。

  • スキマ時間を利用して学習出来る
  • 無料でもクオリティの高いものがある

 

アプリを使う1番の利点は、やはりスキマ時間に勉強が出来ることでしょう。
TOEIC対策は、とにかく英語に触れている時間が長ければ長いほうが良く、また継続が必須

 

無料でもクオリティの高いものがあるので、継続して勉強すれば十分TOEIC対策になります。

 

TOEIC対策にアプリを使うデメリット

 

反対にデメリットは下記の通り。

  • 本番形式の練習が出来ない
  • 無料のものは広告が邪魔

 

TOEICのテストは、2時間ぶっ通しで行います。
アプリでも実践問題は解けますが、マークシートを使った本番さながらの練習はできません

 

TOEICのテストを受けたことがある人は、わかるかもしれませんが、慣れていないマークシートのテストと、会場のピリついた空気感で、普段しないようなミスを連発します。

なので、本番前から練習が必要なのです。

 

また、無料で使えるアプリは便利ですが、広告邪魔な時があります。
集中力が切れてしまうので、出来るだけ有料のアプリを使うことをおすすめします。

 

TOEICテスト本番形式の練習をするなら公式問題集がおすすめ

 

先ほどデメリットで解説したように、TOEICのテスト前には本番形式の実践問題集で練習することをおすすめします。

本番形式の練習が大切なことは、スタディサプリで講義をしてくれている関先生もおっしゃっています。

 

おすすめの問題集は「TOEIC公式」が発売している問題集でしょう。
最新の問題傾向が掲載されているので、TOEIC対策にはばっちりです。

 

過去問対策が出来るアプリは「スタディサプリTOEICベーシックコース」

 

上記で、TOEIC公式の問題集をおすすめしましたがすこし高いですよね。

それならば、最新の問題傾向を掲載した実践問題集がある「スタディサプリTOEICベーシックコース」がおすすめです。

料金は、月額2,980円~なので公式の問題集よりも安いし、問題集以外にも、解説動画や単語帳などがアプリ1つで完結出来ます。

 

長期プランで始めても大丈夫。
使わなくなったら、返金保証があります。

参考【簡単5分】スタディサプリTOEICの解約はオンラインで完結

 

無料期間も7日間あるので、まずはお試しで始めるのがいいと思います。

>>スタディサプリダウンロード:iPhone版/Android版

 

最強TOEIC対策アプリおすすめ36選まとめ

 

以上、TOEICアプリのおすすめを紹介しました。

本記事で紹介したTOEICのおすすめアプリは下記の通り

ジャンルアプリ名価格対応機種
TOEIC総合スタディサプリTOEIC対策
ベーシックコース
月額2,980円~iphone版/Android版
ネイティブキャンプ月額6,480iphone版/Android版
SANTA TOEIC一部無料(有料会員:月額3,920円~)iphone版/Android版
Lingvist月額2,100円~iphone版/Android版
TOEIC英単語金のフレーズ2610円iPhone版
キクタン TOEICAll-in-One版1,840円iphone版/Android版
マジタン610円iphone版
ターゲットの友490円~iphone版/Android版
GENIUS動画英熟語10001,340円iPhone版
mikan TOEIC490円iPhone版/Android版
究極英単語一部無料(有料会員は月額980円~)iPhone版/Android版
マスタリー2000610円iPhone版/Android版
mikan基本無料iphone版/Android版
究極英単語TOEIC800点突破完全無料iPhone版/Android版
HAMARU基本無料iphone版/Android版
英語物語基本無料iPhone版/Android版
TOEIC文法動画英文法27001,340円iPhone版
TOEICテスト文法問題640問100円Android版
スピード英文法370円iPhone版
早打ち英文法基本無料iPhone版/Android版
English Grammar in Use200円~(Android版は100円~)iPhone版/Android版
duolingo基本無料iPhone版/Android版
TOEICリスニングスタディサプリビジネス英語月額2,980円~iPhone版/Android版
TED完全無料iPhone版/Android版
English Upgrader完全無料iPhone版/Android版
ListenUp完全無料iPhone版
NHK WORLD RADIO JAPAN完全無料iPhone版/Android版
英語の友月額1,800円iPhone版/Android版
Lissn月額600円~iPhone版
TOEICリーディングPOLYGLOTS一部無料(有料会員は月額480円~)iPhone版/Android版
StudyNow無料(有料会員は月額360円)iPhone版/Android版
TOEIC実践問題Rep∞t(リピート)模試1回分無料iPhone版
abceed一部無料(有料会員は月額450円~)iPhone版/Android版
トレーニング TOEIC ® test完全無料iPhone版/Android版
TOEICパーソナルコーチスタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン3か月プラン68,000円/6か月プラン98,000円iPhone版/Android版

 

アプリは、手軽にどこでも学習出来ますが、1番重要なのは継続することです。

 

人気記事スタディサプリ『新日常英会話』はTOEIC対策に効果的ではない2つの理由

-TOEICアプリ
-,

© 2020 ZERO English Powered by AFFINGER5