トライズ

トライズで挫折する5つの原因と私が心掛けている事5選

 

「トライズで挫折しないか不安です。どうすれば挫折しないのか?原因と対応策が知りたいです」

1年間で英語が話せるようになると謳っているトライズですが、入会するにあたって、挫折しないか不安になりますよね。

実際にトライズで検索してみると「挫折」や「失敗」といったキーワードが目につくので、さらに不安に思うでしょう。

本記事では、実際にトライズに入会している私が、挫折する原因と、普段、私が挫折しないように心掛けている事を紹介しています。

また、もし挫折してしまった時の対処法も解説しているので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

それでは早速、トライズで挫折してしまう原因から、確認していきましょう。

 

【30万円割り引き+入会金無料】

トライズ無料カウンセリング

※4月末まで

 

トライズで挫折する5つの原因を丁寧に解説

トライズで挫折する原因として、考えられるのは上記の5つです。

逆に言えば、上記の原因に当てはまらないように行動すれば、トライズで挫折する可能性は、極めて低くなるでしょう。

高いお金を払って入会したのに挫折した…という事にならない為にも、これから入会するという方は、きちんと確認してみて下さいね。

それでは、順番に解説していきたいと思います。

 

原因①:1日に最低限の勉強時間を確保できない

 

1つ目の原因は、1日に最低限こなさなければいけない勉強時間を、確保できていない場合です。

というのも、トライズでは1年間に1,000時間勉強するプログラムになっています。

1年間で1,000時間なので、単純計算で1日3時間ですね。

1日3時間の勉強時間が取れない方は、効果を実感しにくいですし、ノルマに追われる日々になってしまい、挫折する可能性が高いでしょう。

なので、必ず入会する前に、1日3時間の勉強時間を確保できるのか、確認するようにして下さい。

 

原因②:VereantやTOEICの点数が伸びない

 

2つ目の原因は、VereantやTOEICのスコアが、思うように伸びない場合です。

トライズでは、毎月1回Vereantと呼ばれる、スピーキングに特化したテストを受験するのですが、スコアが停滞してしまったり、逆に下がったりしてしまうと、モチベーションが低下してきますよね。

また、TOEICのスコアを伸ばす事を目標にしている方も同じように、TOEICのスコアが伸びないと、不安に思う事でしょう。

モチベーションが下がってしまうのはしょうがない事ですが、上手くコントロール出来ないと挫折の原因になってしまいます。

なので、モチベーションが下がっている場合や、テストのスコアが伸びないときは、必ず専属のコンサルタントに相談するようにしましょう。

コンサルタントは、あなたのモチベーションやスコアを上げる事が仕事ですので、的確なアドバイスを貰う事が出来ますよ。

 

原因③:英会話力が上達しないと感じる

 

3つ目の原因は、せっかくトライズに入会したのに、英会話力が全然上達していないと感じる事です。

高い入会費を払ったのに、1か月経っても、2か月経っても全然喋れるようにならない…と思ってしまうかもしれません。

ですが、英語はすぐに身につくものではない事を、認識するようにしましょう。

一般的に言われているのは、1,000時間勉強して、ようやく日常英会話が話せるぐらいです。

トライズでも1年間で1,000時間勉強するというのは、英語のプロセスに基づいたプログラムという事ですね。

少なくとも、半年ぐらいは言いたいことも言えないですし、何を言っているのかも分からない状況が続きます。

半年を超えたぐらいから、自分の言いたい事が、少しずつ話せるようになりますので、まずは半年を目標に頑張ってみましょう。

 

原因④:周りのレベルが高くて自信を無くす

 

4つ目の原因は、グループレッスンのレベルが高くて自信を無くしてしまう場合です。

トライズでは、マンツーマンレッスンの他に、グループレッスンがあるのですが、一緒のグループになった人のレベルが高いと、自信を無くしてしまいますよね。

もし、レベルが高くてついていけないという場合は、コンサルタントに相談して、別のグループレッスンに変えてもらうか、グループレッスンを無くしてマンツーマンレッスンに変えてもらうようにしましょう。

周りと自分を比べてもしょうがないので、モチベーションが下がる場合は、すぐに環境を変える事が先決です。

一応、グループレッスンのメリットを解説しておくと、

  • 他の人の英語を聞く事で色んな発音に触れる事が出来る
  • 同じ志を持った仲間が出来る
  • 英語でディスカッションの練習が出来る

このようなメリットがあります。

グループレッスンの是非は、個人によりますので、あくまでもモチベーションが下がるようなら変えるようにしてください。

 

原因⑤:設定した目標が達成できそうにない

 

5つ目の原因は、設定した目標に到達できそうにない場合です。

トライズでは、入会時に目標を設定するのですが、あまりにも高すぎる目標だと、到達するまでの過程が、ハード過ぎて挫折してしまうかもしれません。

たとえば、1年後にアメリカの大学院に進学やMBA取得などの目標だと、その分ハードルの高い勉強が必要になりますし、覚悟も必要ですよね。

目指す事は悪い事ではありませんが、必ず達成できるような目標設定にしておきましょう。

逆に低すぎる目標設定もNG。

なぜなら、目標を達成した後のモチベーションが続かないからです。

たとえば、TOEICのスコア50点アップとかなら、1か月や2か月ぐらいで達成可能ですよね。

2か月で達成したのに、残り10か月間を同じモチベーションでやり抜くのは、至難の業でしょう。

なので、1年後に達成出来るレベルの目標設定をしてください。

目標設定をどうすればいいか分からないという方は、初回のコンサルティング時にコンサルタントが相談に乗ってくれるので、焦らなくても大丈夫ですよ。

 

以上が、トライズで挫折してしまう原因ですが、実際に入会している人は、挫折しないようにどんな工夫をしているのか気になりませんか?

という事で、次項では、実際にトライズに入会している私が、日々気をつけている事を紹介したいと思います。

これから入会しようとしている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

もしここまで読んで、自分なら続けられそうと思った方は、下記のリンクからトライズの無料カウンセリングを受ける事が出来ますよ。

 

【30万円割り引き+入会金無料】

トライズ無料カウンセリング

※4月末まで

 

トライズに入会している私が挫折しないように心掛けている事5選

上記の5つが、トライズに入会している私が普段から心掛けている事です。

先ほども書いた通り、英語は学習し続けなければ身につきません。

高いお金を払ってトライズに入会しても、何もしなければ効果が出ないのです。

私が心掛けている事は、どれも当たり前の事かもしれませんが、モチベーションや勉強を続けるうえで、大切なことだと思いますので、ぜひチャックしてみて下さい。

より詳しい体験談が知りたい方は、››評判通り?トライズに入会している私の口コミ体験談を読んでみて下さいね。

それでは、順番に解説していきたいと思います。

 

心掛けている事①:必ず毎日勉強するようにする

 

1つ目に心掛けている事は、少しの時間でもいいので、必ず毎日勉強をするようにしています。

なぜなら、英語もスポーツと同じように「1日休むと取り戻すのに3日掛かる」と言われているからです。

たった1日サボるだけで、3日もロスすると考えるともったいないですよね。

もちろん、仕事が忙しくて1日3時間の勉強時間が、確保できない時もあります。

ですが、確保できない場合でも、30分でも1時間でもいいので勉強をするようにして、足りない分を休日に回すなどをして、調整していました。

他にも、スキマ時間を使うという手もあります。

たとえば、仕事の移動中や出勤時間を使って勉強するなどをすれば、1日1~2時間程は確保できますよね。

トライズに入会して1か月ぐらいは、勉強する事を習慣化出来ていないので、挫折する可能性が高くなります。

なので、まずは1日数十分でもいいので、勉強をする「クセ」をつけるようにしましょう。

 

心掛けている事②:レッスン前には予習・復習を必ず行う

 

2つ目に心掛けている事は、レッスンの予習・復習を必ず行うという事です。

予習・復習をやるのとやらないのでは、レッスンの内容が大きく違ってきます。

たとえば、レッスン前に言いたい事をまとめておけば、レッスン中に沈黙になる事も少ないですし、積極的に話そうとします。

予習をしていない場合は、レッスン中に意見を考える事になり、沈黙する時間が増えてしまいますよね。

また、復習を行えば、ミスをした原因を解明出来て、次につなげる事が出来ますが、復習をしなければ、また同じミスをして、成長出来ません。

なので、すごく基本的な事ですが、予習・復習を必ず行うようにしましょう。

 

心掛けている事③:周りのレベルは気にしない

 

3つ目に心掛けている事は、周りのレベルを気にしないようにする事です。

というのも、私の場合、人と比べてもモチベーションが下がるだけなんですよね。

「あの人はすごいたくさん話せているな」とか「難しい単語を使って話せてすごいな」とか、このような事を思って自分のランクを勝手に下げてしまう癖があるので、気にしないように心掛けています。

そもそも、他の人とは、入会時期も違いますし、元々のポテンシャルも違うので、比べてもしょうがないんですよね。

なので私は、レッスン中にどれだけ自分が話せるのかに注力して、レッスンに臨むようにしています。

 

心掛けている事④:間違いを気にせず積極的に話すようにする

 

4つ目に心掛けている事は、ミスを気にせず積極的に話す事です。

トライズは、「話せる英語力を身につける事が出来る」をコンセプトにしている英会話スクールですが、なにもしなければ、もちろん身につきません。

話せる英語力を身につけるためには、文字通り英語を「話さなければ」いけませんよね。

ですが、日本人の性格的に、「完璧な英語でないと話せない」「ミスしたら恥ずかしい」という邪念が邪魔して、なかなか積極的に話せません。

なので、私はそんなプライドを捨てて、ミスをしても気にせずガンガン話すようにしています。

その結果、1か月でVersantのスコアを、5点アップさせる事が出来ました。

他にも、トライズを続けて得た効果はありますので、詳しくは››トライズは効果なし?失敗する人の共通点と私の効果をご覧ください。

 

心掛けている事⑤:テストの結果は気にしない

 

5つ目に心掛けている事は、テストの結果を気にしない事です。

先ほども書いた通り、トライズでは毎月Vereantのテストを受ける事になります。

この時に、Vereantのスコアが伸びていないと落ち込む気持ちも分かりますが、気にしないようにしましょう。

というのも、トライズでのゴールは1年後だからです。

6か月目に悪い結果でも、1年目にベストスコアを出せれば、万事オッケーですよね。

なので、毎月のテスト結果は、あくまでも指標と捉えて、1年後に最高のスコアを出せるように、勉強あるのみです。

 

ここまで、私がトライズで挫折しないように心掛けている事を解説してきましたが、他の人はどのような事に気をつけているのか気になりますよね。

という事で次項では、トライズに入会している人、入会していた人が、挫折しないように心掛けている事を調査してみました。

 

トライズで挫折していない人の口コミ・評判を調査してみた

トライズで挫折していない人の口コミ

ここでは、トライズで挫折していない人の口コミを、上記の方法で調査してみました。

これから入会する方は、挫折しない為にも、出来るだけ多くの方の意見を参考にしてみて下さい。

もし、自分に取り入れてみたい方法などがあれば、ぜひトライしてみて下さいね。

それでは、順番に紹介していきたいと思います。

 

SNSで調査してみた結果

 

SNSを調査してみると、毎日学習を続けている方が多く見受けられました。

中には、半年間続けたが、思っていた効果が出ていないという方も見受けられましたが、先ほども書いた通り、トライズを続けて半年ぐらいで、ようやく効果を実感できる頃です。

なので、「半年続けても意味がなかった」ではなく、半年間で基礎固めが出来たから、これから効果が出てくるというふうに考えましょう。

SNSでは、良い口コミが多く見受けられましたが、ネット上はどうなのか?次項で紹介したいと思います。

 

ネット上で調査してみた結果

 

担当してくださっているコンサルタントに大変満足しています。
教材も決まり切ったものではなく、私に合わせて柔軟に選んでくれますし、仕事の忙しさを考慮してうまくバランスを取りながら学習範囲を提示してくれます。
繁忙期は学習ペースが落ちてしまったのですが、どのように時間を捻出すればよいかも親身になって考えてくれました。
始めて4か月ですが、学習報告に対して毎日励ましのメールをくれるので、1日3時間のモチベーションもなんとか保てています。このまま1年間頑張りたいと思います。
英語ひろば

 

1年間学習を継続できたのは、やはり担当コンサルタントさんのサポートがあったことが大きいです。毎日勉強してモチベーションを保つにはやはり1人での学習では達成できなかったと思います。毎日のメールでのサポートと定期的な進捗チェックは、いい意味でプレッシャーになって「サボった」と思われたくないので余計に頑張りました。それでもやっぱり伸び悩んだ時期はたくさんありましたが、ここをぐっと踏ん張ることが重要、大きく英語力は伸びました。
英語ひろば

 

トライズは1年で1000時間の勉強をするということを受講生に課しているので毎日3時間の勉強時間を確保しなければならず、自分の時間が大きく削られてしまいました。私は仕事上、どうしても英語を短期間で身につける必要があったので、しっかり追い込むことができましたが、人によっては大きな心の負担を感じるかもしれません。実際、病気にかかった後の追い込みは大変でした。
英語ひろば

ネット上では、勉強のモチベーションを高めるのに、コンサルタントが親身に相談にのってくれたという意見が多数見受けられました。

英語はどうしても自己学習が必要になりますので、いかにしてモチベーションを高め続けられるのかが、挫折するかの分かれ目になると思います。

また、口コミにもあるように、トライズでは1日3時間の学習時間が必要なので、当然自由な時間は少なくなりますよね。

自分の時間が大きく削られる事が出来ない方は、恐らく挫折する可能性が高くなるでしょう。

なので、これから入会する方は、今一度、本当に勉強を続けていく事が出来るのかを、吟味して入会するようにしてくださいね。

 

「それでもやっぱり挫折した場合はどうすればいいの?」という方の為に、次項では挫折した方向けに、対処法を紹介したいと思います。

もしここまで読んで、自分なら続けられそうと思った方は、下記のリンクからトライズの無料カウンセリングを受ける事が出来ますよ。

 

【30万円割り引き+入会金無料】

トライズ無料カウンセリング

※4月末まで

 

もしトライズで挫折してしまった時の対処法を3つ解説

トライズで挫折した時の対処法

  • 1か月までは全額返金保証
  • 途中解約の場合解約手数料を引いた残りの受講料返金
  • 2か月間の休会措置

もし、トライズに入会したけど、挫折してしまった場合は、上記の3つの対象法を用意してあります。

支払ってしまったお金が返金される事もあるので、しっかりと確認してくださいね。

まず1つ目は、1か月までの解約であれば、「入会金・受講料・コンサルティング費」を含めた全ての費用が、全額返金されます。

1か月間続けてみたけど、「勉強時間が取れない」や「勉強スタイルが合わない」といった場合に、活用すると良いでしょう。

1か月を過ぎた場合は、途中解約となります。

たとえば、「仕事が急に忙しくなった」だとか「転勤になってしまった」などの場合が、当てはまるでしょう。

途中解約の場合は、解約手数料を差し引いた残りの期間の受講料が返金されます。

解約手数料は、「5万円」もしくは「残り期間の受講料の20%」のどちらか安い方が適用となるので、5万円以上の手数料が取られる事はありません。

また、「一定期間だけ仕事が忙しい」場合や「1,2か月の転勤」の場合は、休会措置という手段もあります。

トライズでは、2か月間は休会する事が出来るので、もし戻ってくる可能性がある場合は、救済措置を取るようにしましょう。

さらに、トライズでは、「オンラインレッスン」も受講できるので、転勤などの方は、コンサルタントに相談して、オンラインに切り替える事も可能です。

なので、どうしてもという場合を除いては、救済措置を取るのが賢明でしょう。

 

挫折するかは自分次第!まずはトライズの無料カウンセリングを受けてみよう

以上、トライズで挫折する原因とその対処法を紹介しました。

上記でも解説した通り、挫折する原因としては「時間が取れない」事や「効果を感じられない事」でしたね。

学習時間については、冒頭にも書いた通り、入会前に確認しておく事で、防ぐことが出来るでしょう。

効果についても、英語の効果を感じられるのは、早くても半年はかかる事を解説しましたね。

なので、挫折するかは自分次第となります。

これから入会する方は、本記事をもう一度読んで、継続出来そうなのかを確認してみて下さいね。

もしここまで読んで、自分なら続けられそうと思った方は、下記のリンクからトライズの無料カウンセリングを受ける事が出来ますよ。

【30万円割り引き+入会金無料】

トライズ無料カウンセリング

※4月末まで

-トライズ
-,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.