英語学習

【必見】英語初心者でも大人になってから勉強すれば英語は身につくのか【ポイントは2つ】

 

「仕事の関係で英語を使う仕事ができた・・・けどどうやって英語を勉強すればいいのかわからないし、そもそも、英語初心者なのに、大人になってから勉強しても身につくのか・・・?英語初心者な私でも効率よく勉強出来る方法を知りたいです」

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 英語初心者でも大人になってから勉強すれば英語は身につくのか
  • 英語初心者が大人になってから勉強を進めていくポイント
  • 英語初心者の大人が効率よく英語を勉強するには?
  • 大人になってからでも英語を勉強するメリットとは

 

本記事を書いているわたしは、現在カナダでフリーランスとして活動中。日本では、会社員を3年勤めた後、フィリピン留学半年、オーストラリアとカナダでワーキングホリデーを1年間ずつ行いました。留学前はTOEIC400点のわたしが、現在は820点です。

 

「会社で英語を使った仕事を任された」「今度海外へ赴任することになった・・・」など、大人になってから英語を使う機会というのは増えてきます。

 

しかし、大半の人は「どうやって英語を勉強すればいいのかわからない・・」と悩みます。本記事では、どうすれば大人になってからでも英語が身につくのかから、英語を勉強すれば得られるメリットまで解説していきます。

 

英語初心者でも大人になってから勉強すれば英語は身につくのか

 

結論、大人になってからでも英語は身につきます。

 

なぜならば、わたしたちは、英語に対して苦手意識を持っているだけで、「英語を勉強してきていない」というわけではないからです。

 

以下の図は、英語に対する意識調査です。

 

 

このように、中学生時点で英語に対して苦手意識を持っています。

 

しかし、少なくても中高で6年間、大学まで行った方は、10年間英語を勉強してきています。10年間学校で英語を勉強する国は、日本以外にそうそうありません。

 

では、なぜ英語が話せないのか?

 

英語を話す、または、英語を使って仕事をする」ということを想像して勉強してこなかったからです。

 

たとえば、今までどんな時に英語を勉強してきましたか?多くの人は、受験やテストのために勉強してきたはずです。

 

つまり、実際に英語を使う場面を想像して勉強してこなかったから、また、英語を話せる場所というものが身近になかったから、英語を話せるようになっていないというわけです。

 

英語初心者が大人になってから勉強を進めていくポイント

 

ポイントは2つあります。

  • 目標を決める
  • 期日を決める

 

それぞれ順番に解説します。

 

目標を決める

 

英語の勉強を始める方で、1番多い悩みというのが、モチベーションが続かないということです。

 

ただ、なんとなく英語が必要だからという理由だけでは、モチベーションの維持は出来ません。目指すべき目標があって初めてモチベーションは維持できるようになります。

 

目標の立て方とは?

 

目標は、あなたが目指す英語力や、それに必要な行動を指します。

 

たとえば、「TOEICで800点ほしい」や「英検1級がほしい」などです。
ただし、いきなり高い目標を設定しても、達成できずに終わってしまいます。もっと身近で達成できる目標を立てます。

 

わたしの場合は、「将来、海外で働きたい」という長期的な目標があったので、まずは、「英語力の向上」という、身近に達成できる目標を立てることにしました。具体的には、当時はTOEICの点数が300点ぐらいしかなかったので、「TOEIC700点以上」を目標にしました。

 

では、この「TOEIC700点以上」を達成させるには、どうすればいいのかを考え、行動しました。

 

たとえば、わたしが選んだのは留学でした。ここでも、新たに「3年後に必ず留学する」と目標をたて行動しました。

 

具体的には、1年に1回TOEICのテストを受け自分の英語力の確認。通勤や移動の時間を利用して英語の勉強。そして、留学1年前には留学エージェントに行って、詳細を決め、3か月前に退職願いを提出しました。

 

このように、大きな目標をたて、それにあった小さな目標を立てることで、必要なことを明確にすることが出来ます。

 

期日を設定する

 

ここでいう期日とは、締め切り期日のことを意味します。
「いつ」「この時までに」「設定した目標を達成する」という締め切り期日の事です。

 

この期日を決めることにより、逆算して目標達成までに必要なことを洗い出すことが出来ます。

 

さきほどのわたしの例ですと、「3年という期日」を決めることにより、「英語力を知る」「英語の勉強」「留学の詳細を決定する」ということを洗い出すことが出来ました。

 

また、期日があることによって、「達成しなければ・・・」というモチベーションにも繋がります。

 

たとえば、半年後に留学に行くと決めたならば、先に飛行機のチケットを取ってしまうとか・・でもいいかもしれません。達成しなければ飛行機のチケットが無駄になってしまうので、本気で達成しようとするはずです。

 

わたしは、留学1年前に飛行機のチケットをとってから、留学エージェントへ行きました。このようにして、わたしは3年間モチベーションを維持したまま留学へ行くことが出来ました。

 

英語初心者の大人が効率よく英語を勉強するには?

 

「大人になると、毎日仕事で朝から晩まで働き詰めで時間なんてないよ・・・」と思うかもしれませんが、スキマ時間は意外と多くあります。

 

たとえば、通勤時間や、移動時間は平均して1日1時間~2時間ぐらいあります。

 

わたしも会社員時代は営業マンをしていましたので、スキマ時間がたくさんありました。営業マンって商談や社内業務をしている以外は、結構ヒマな時間が多かったりするものです。

 

その時間を利用してスマホアプリや参考書を使って勉強することはできます。

 

【留学経験者が教える】初心者にもオススメな英語勉強に役立つ無料ツール10選」では、スキマ時間を利用して英語の勉強が出来るツールを10個紹介していますので参考にしてください。

 

さらにスキマ時間を使って英語力を上達させたい方は、「スタディサプリENGLISH」がおすすめです。

 

スタディサプリENGLISHは、大手リクルートが運営している、英会話学習ツールです。

 

レッスンは最短3分で、スマホ・PCどちらからでもアクセスすることが出来ます。
「スキマ時間に少しだけ勉強したい」方や「家で集中して勉強したい」という方でも大丈夫です。

 

また、ドラマ式のレッスンで使われている映像は、「下町ロケット」を手掛けた脚本家によって作られているストーリーなので、ドラマとしてみても面白く、思わずハマってしまいます。

 

3分間のレッスンですが、内容は本格的で、リスニングからスピーキングまで全て勉強することが出来ます。

 

実際に使ってみた感想:ドラマ形式のストーリが面白く丁寧に作られている印象です。問題前には、ポイントとなる部分を教えてくれるので、そこを重点的に勉強すると、日常でも役に立つと感じました。
ただし、スピーキング学習機能では、発音ミスなどを指摘してくれるのですが、機械との相性なのか、間違っているのにGoodがでたり、マイク入力がうまくいかなかったりと、すこし使いづらい部分はあったように思います。

参考【ステマ無し】スタディサプリ新日常英会話を500時間使った口コミ【悪くないがすこし物足りない】

 

しかし、今ならすべての機能が7日間無料で使うことが出来るので、「試してみて問題ないようだったら使う」ということも出来るので、試してみる価値はあるかと思います。
今なら新規入会特典で7,200円キャッシュバックがあります。

››スタディサプリENGLISHはコチラ※7日間無料

 

もっと集中的に英語力を高めたい

 

「転職するのに英語力が必要」「会社で急に英語を使う仕事を任された」という方は、短期間で集中的に英語を勉強する必要がありますよね。

 

その場合、一人で勉強することは難しいです。

 

なぜならば、効果的に伸ばすためには、会話する相手が必要になるからです。

 

最初に説明した通り、英語は使う場面を想像して勉強しなければいけません。
英語を使う場面というのは、必ず使う相手がいるものです。

 

それには、英会話スクールに通ったり、留学などをして英語を話せる人と、会話して勉強する必要があります。

 

しかし〔英会話スクール〕と検索して頂ければわかるように、世の中にはたくさんの英会話スクールがあります。

 

【無料あり】初心者にもおすすめの英会話スクール4社【ニーズ別】」では、ニーズ別におすすめの英会話スクールを紹介しています。

 

たとえば、「オンラインのみ」で勉強したい方「短期間で効果を出したい」方など、4パターンに分けて解説していますので、参考にしてください。

 

大人になってからでも英語を勉強するメリットとは

 

英語を勉強すれば、単純に稼げるようになります。

 

一般的には、英語を使った仕事と、使わない仕事では、年収に30%の差があると言われています。(DIAMOND online調べ

 

国税省によると2019年の平均年収は408万円と言われています。

 

単純計算で英語を使った仕事の場合は530万円になります。
このように、英語を勉強すれば、120万円近く年収を上げることが出来ます。

 

また、職種によって年収は大きく違ってきます。

 

たとえば、年収が高いと言われている「外資系企業」に転職すれば、平均800万円、マネージャークラスになると、最高2,000万円になると言われています。

 

他にも、職種によっての年収が知りたい場合は、「【ランキング】英語を使う仕事の年収は?【結論、英語力があれば年収はハネ上がる】」で、年収順に職種と、目安になるTOEICの点数を解説しています。

 

まとめ:英語を勉強するのは大人になってからでも遅くはない

 

以上、英語初心者の大人でも、英語を身につける方法を解説しました。

 

よく「英語は大人になってから勉強しても遅い」など言われていますが、全然そんなことはありません。むしろ経済力がある大人のほうが効率的に英語を勉強出来ます。

 

たしかに、ネイティブレベルになるには、大人からでは難しいかもしれませんが、日常会話レベルなら3か月~半年、ビジネスレベルなら1年ぐらいで身につきます。

 

その為には、継続が必須となりますので、「目標」と「期日」を決めて本気で頑張りましょう。

 

人気記事【完全初心者から始める】おすすめの英会話教材13選【気を付けるポイントは6つ】
人気記事【無料あり】初心者にもおすすめの英会話スクール4社【ニーズ別】

参考【完全初心者から始める】おすすめの英会話教材13選【気を付けるポイントは6つ】

  「英会話の勉強がしたいけど、いきなり英会話スクールへ通うのはちょっと・・英会話の教材を探しているのに、テストや入試用の教材しか出てこない・・英会話初心者にもおすすめ教材を教えてほしいです ...

続きを見る

参考【無料あり】初心者にもおすすめの英会話スクール4社【ニーズ別】

  「初心者におすすめの英会話スクールを知りたい。どんな英会話スクールを選べばいいのか・・・? 英語を話せるようになりたいが、どのような英会話スクールがあるのかを知りたいです」   ...

続きを見る

-英語学習
-, , ,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.