ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ講師の選び方!300回以上受講した私が教えます

 

「ネイティブキャンプを始めようと思っているけど、何を基準に講師を選べばいいの?具体的な選び方が知りたいです」

 

このような疑問を、ネイティブキャンプを6か月利用した筆者が解決します。
これからネイティブキャンプを始める方は参考にしてみて下さい。

 

ネイティブキャンプ講師の選び方!300回以上受講した私が教えます

 

わたしもそうでしたが、ネイティブキャンプを始めたばかりの頃は、どの講師を選べばいいのかわからず、講師選びに時間を掛けてしまいがちです。

講師を選んでいる時間はもったいないので、見るべきポイントをしっかりと抑えてサクッとレッスンをはじめましょう。

✓講師を選ぶ際の4つのポイント

  • ユーザー評価
  • レッスン回数
  • 自己紹介動画
  • 口コミ

それぞれ簡単に解説します。

 

ポイント①:ユーザー評価順に並び替え

まずは、ユーザーの評価が高い講師順に並べ替えましょう。

 

この星の数が評価
最大5.0まで評価されます。

出来るだけ評価のいい講師を選ぶようにしましょう。
4.8以上あると高評価と判断できます。

 

ポイント②:レッスン回数は1,000回以上を目安に

次に見るのはレッスン回数。
評価の横にある数字が、その講師が今までにこなしてきたレッスンの回数を表示しています。

回数が少ないと、レッスンの進め方が単調であったり、慣れていなくてぎこちなかったりします

1,000回ぐらいこなしている講師だと、それなりに経験もあるので安心できるでしょう。

 

ポイント③:自己紹介動画で発音をチェック

ネイティブキャンプに在籍している講師の8割は非ネイティブです。
私たち日本人も、「ジャパニーズアクセント」と呼ばれているように、非ネイティブには独特の発音があります

中には聞き取りにくい発音の講師もいるので、自己紹介動画でアクセントを確認しましょう。※自己紹介動画が無い講師もいます。

ユーザーの口コミでレッスン風景を確認

最後にユーザーの口コミを見てレッスンの様子を確認しましょう。

評価が高い講師=良いというわけではありません。
人によって合う合わないがあるからです。

たとえば、

  • 「フリートークが多くて楽しかったです」
    →教材に沿ったレッスンをしたい人には合わないかも
  • 「テンションが高くてよく話しもふってくれました」
    →落ち着いてレッスンに臨みたい人には合わないかも

このように、口コミからレッスンの様子を確認して、自分にあったレッスンをしてくれる講師を選ぶようにしましょう。

 

ネイティブキャンプの無料体験をはじめる

 

ネイティブキャンプの講師の質は?選ぶ際に国籍は重要?

 

結論から言えば、講師の質に問題はありません。
なぜなら、採用には厳しい審査をクリアする必要があるからです。

まず応募資格(ネイティブキャンプ採用情報参照)の時点で下記のどれかに当てはまっている必要があります。

  • TOEIC750以上
  • 英検準1級以上
  • 海外経験1年以上
  • 英会話講師1年以上

さらにこの後、「筆記テスト・模擬レッスン」をパスしてやっと採用となります。
TOEIC750点の時点で難易度が高いのはわかりますね。

 

このように、ネイティブキャンプは講師の採用に厳しい基準を置いていることから質の高さがうかがえます。

 

講師の国籍はそこまで重要ではない

 

よく「オンライン英会話はフィリピン人講師だから良くない」という口コミを見ますが、英会話を習ううえで国籍というのは、そこまで重要ではありません

というのも、現在世界で英語を話している人口は15億人。
そのうち非ネイティブが11億人。約75%の人がネイティブではないということになります。

つまり海外では、非ネイティブと会話する機会のほうが多いということです。

 

先ほども少し触れましたが、国籍によって様々なアクセントがあります。
色んなアクセントの講師で英会話を習うことは、より実践的な英語を身につけられるということになります。

決して「ネイティブ講師じゃなきゃ変な英語が身につく」というわけではありませんので安心してください。

 

ネイティブキャンプの講師数は12,000人/100か国を突破

ネイティブキャンプDMM英会話
講師数12,000人6,000人
国籍数100か国以上120か国
ネイティブ講師数150人650人

業界大手のDMM英会話と比べても、講師の数が多いのが分かりますね。
ネイティブキャンプは、講師の数だけ見ると業界最多数です。

 

また、ネイティブキャンプは月額6,480円で12,000人の講師すべてが「予約不要・レッスン受け放題(ネイティブ講師含む)」
対してDMM英会話は、ネイティブ講師のレッスンを受けるためには「プラスネイティブプラン」という月額15,800円~のプランに加入しなければいけません

 

講師の数や質、料金面からみてもネイティブキャンプはおすすめです。

✓ネイティブキャンプ講師の主な国籍

  • 非ネイティブ講師
    フィリピン・セルビア・ガーナ・トルコ、
    リベリア・ナイジェリア・南アフリカ
  • ネイティブ講師
    アメリカ・カナダ・オーストラリア・イギリス

 

ネイティブキャンプでおすすめはフィリピン人講師

 

これまで選び方を見てきて、結局どの講師がおすすめなの?と思うかもしれませんね。

わたしがおすすめするのは、フィリピン人講師です。
理由は、圧倒的に在籍数が多く、第2言語を身につける難しさを知っているから
また、国民性的にもレッスンの雰囲気が明るい印象です。

 

反対に、あまりよくなかったのはセルビア人講師。
レッスン自体に問題はありませんでしたが、淡々と授業を進めていき少し物足りなさが感じられました。

テンションが高いレッスンが苦手な人には向いているかもしれませんね。

 

フィリピン人講師を選ぶうえでの注意点は、発音が聞き取りにくい講師がいることです。
なので、自己紹介動画でしっかり確認をするようにしましょう。

 

まとめ:ネイティブキャンプで色んな国籍の講師を選んでレッスンを受けてみよう

 

以上、ネイティブキャンプの講師の選び方についてまとめました。

ネイティブキャンプでは100か国以上の国籍から講師を選ぶことが出来ます。
様々な発音で英語を聞き取れるようになっておけば、色んな国で役に立ちますよ

 

また、家に居ながらにして留学体験が出来るのがオンライン英会話の良いところです。
とはいっても、まずはレッスンを受けてみなければ良し悪しはわかりませんよね。

ネイティブキャンプでは、7日間の無料体験が出来ます。
他のオンライン英会話ではレッスン何回分なのに対し、1週間も無料で使えるのはネイティブキャンプだけ。

1日1回レッスンをしたとしても7回もレッスンが受けられることになりますね。
もちろん、無料体験中もレッスンは受け放題です。

ネイティブキャンプを使ってお家留学を始めちゃいましょう!

 

ネイティブキャンプの無料体験をはじめる

 

人気記事どっちが良い?レアジョブとネイティブキャンプの違いを10項目で徹底比較

-ネイティブキャンプ
-, ,

© 2020 ZERO English Powered by AFFINGER5