ネイティブキャンプ

どっちが良い?レアジョブとネイティブキャンプの違いを10項目で徹底比較

 

「レアジョブとネイティブキャンプってよく聞くけどどっちがいいのかな?レアジョブとネイティブキャンプの違いを知りたいです」

 

このような疑問を、ネイティブキャンプを6か月、レアジョブを1か月利用した筆者が解決します。

本記事は、ネイティブキャンプとレアジョブの基本項目を徹底的に比べたうえで、どっちがいいのかわかりやすく解説しています。

先に結論から言うと

 

どっちが良い?レアジョブとネイティブキャンプの違いを10項目で徹底比較

 

下記の表は、レアジョブとネイティブキャンプを10個の項目で比較したうえで、どっちのサービスが良いのかをまとめたものです。

たとえば、「料金の安さを重視する方」はレアジョブ「講師の数が多い方が良い」ならネイティブキャンプとなります。

各項目についてもっと知りたいという方は、次の章から詳しく解説しているので、参考にしてください。

比較項目おすすめのサービス
料金レアジョブ
講師数ネイティブキャンプ
講師の質レアジョブ
レッスン可能時間ネイティブキャンプ
予約レッスンレアジョブ
教材ネイティブキャンプ
専門コースレアジョブ
レッスンの手軽さネイティブキャンプ
無料体験ネイティブキャンプ
総合評価ネイティブキャンプ

 

比較①:料金の安さ重視するならレアジョブ

レッスン回数レアジョブ
日常英会話コース
ネイティブキャンプ
(料金詳細)
月8回レッスン4,200円
1レッスン/525円
6,480円
1レッスン/810円
1日1回レッスン5,800円
1レッスン/187円
6,480円
1レッスン/209円
1日2回レッスン9,700円
1レッスン/156円
6,480円
1レッスン/105円
1日3回レッスン16,000円
1レッスン/129円
6,480円
1レッスン/70円

料金の安さを重視するなら、レアジョブの「月8回レッスンプラン:4,200円」が最安値!
また、1番人気の1日1レッスンプランも、5,800円とネイティブキャンプより安く利用できます。

ただし、ネイティブキャンプは定額6,480円なので、1日2回以上レッスンするなら、ネイティブキャンプのほうがお得になります。

 

1日1回または週に2回ぐらいのレッスンを考えている方は、レアジョブがおすすめです。

レアジョブをはじめる※レッスン2回無料

 

比較②:講師の数が多いのはレアジョブよりネイティブキャンプ

ネイティブキャンプレアジョブ
講師数12,000人6,000人
ネイティブ講師150人以上0人
日本人講師350人以上0人
(日本人カウンセラーは在籍)

講師の数は、確実にレッスンを受けるために重要です。
数が少ないと、レッスンが受けられなかったり、予約が取れなかったりします。

 

ネイティブキャンプでは、予約不要の「今すぐレッスン」を売りにしているので、レッスンが受けられない状態を回避するためにたくさんの講師が在籍しています。

また、ネイティブキャンプには、レアジョブにはいないネイティブ講師や日本人講師が在籍しているのもポイントですね。

ネイティブキャンプをはじめる※無料7日間

 

比較③:講師の質を重視するならレアジョブ

  • ネイティブキャンプの講師→学生などの比較的若い講師が中心
  • レアジョブの講師→有名大学出身の講師が中心

オンライン英会話といえば、フィリピン人講師。
ネイティブキャンプには、ネイティブ講師も在籍していますが、ほとんどはフィリピン人講師です。

ネイティブキャンプのフィリピン人講師は、10代20代の比較的に若い講師が中心
中にはまだ学生の講師もいます。

 

対してレアジョブの講師は、そのほとんどがフィリピンの有名大学出身の講師ばかりです。
老舗オンライン英会話だけあって、レッスンノウハウはしっかりしていますし、企業研修にも力を入れているので、講師の質は非常に高い。

レアジョブの講師の質を高める工夫は、レアジョブ公式ページにて確認出来ます。

 

比較④:レッスンの可能時間で決めるならネイティブキャンプ

ネイティブキャンプレアジョブ
レッスン可能時間24時間6時~25時

 

レッスンの可能時間で決めるなら、24時間レッスン可能なネイティブキャンプがおすすめ!

ネイティブキャンプには、フィリピン人講師以外にも、セルビアやガーナ、南アフリカといった100か国以上の講師が在籍しています。

なので、日本が深夜の時間帯でもたくさんの講師がレッスン可能です。

 

また、アメリカやカナダといったネイティブ諸国の講師は、日本と昼夜が真逆なので、夜のほうが出勤率は高く、逆に日本からのアクセスは少ないので、ネイティブ講師のレッスンが受けやすい穴場ポイント。

予約も不要なので、好きな時にレッスンを受けたいという方はネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプをはじめる※無料7日間

 

比較⑤:予約レッスンを重視するならネイティブキャンプよりレアジョブ

 

気に入った講師をあらかじめ予約してレッスンを受けたい方は、レアジョブがおすすめ!

 

ネイティブキャンプでも予約レッスンは出来ますが、月額料金にプラス有料コインが必要になります。

有料コインについては、ネイティブキャンプの料金についてで詳しく解説していますが、フィリピン人講師で200円、ネイティブ講師だと1,000円必要です。

ネイティブキャンプの良さは、予約不要でいつでもレッスンが出来ることなので、「いつもお気に入りの講師でレッスンしたい」という方には向いていません。

 

レアジョブのレッスンは予約制なので、好きな講師とレッスンすることが出来ます。
※希望時間に講師が空いていなければ予約することはできません。

レアジョブをはじめる※レッスン2回無料

 

比較⑥:教材の種類や質によって決めるならレアジョブよりネイティブキャンプ

ネイティブキャンプレアジョブ
教材数7,000以上2,200以上
教材費基本無料
一部有料教材あり
無料

 

ネイティブキャンプは7000種類以上の教材が取り揃えられているので、初心者から上級者まで、どのレベルにも対応しています。

たとえば、

「初めてのレッスン」という教材では、英語でのあいさつから自己紹介など、基本的な会話を学び、「5分間ディスカッション」では、1つの議題に対して英語を意見しあうといった上級者向けの教材もあります。

 

一部有料の教材もありますが、購入せずともレッスン中に表示されるので、無理に買う必要はありません。
予習・復習のために購入する人がほとんどです。

なので、自分のレベルにあった教材を自由に選んでレッスンしたい方は、ネイティブキャンプがおすすめ。

ネイティブキャンプをはじめる※無料7日間

 

比較⑦:専門的なコースで選ぶならレアジョブ

サービス名専門コース料金
ネイティブキャンプ・カランメソッド
・TOEIC
・キッズコース
月額料金(6,480円)+予約料(200円~)
※カランメソッドのみ
レアジョブ・ビジネス英語
・中高生コース
月額:9,800円

 

専門コースは、あなたの必要とする英語によって変わってきますが、筆者の個人的な意見としては、中高生から大人まで対応しているレアジョブがおすすめです。

 

ただし、求める英語のスキルは人によって変わってきますので、必ずしもレアジョブがいいとは限りません。

たとえば、

このようになります。
それぞれ異なった専門コースがあるので、自分に必要なスキルで決めるようにしましょう

 

比較⑧:レッスンの手軽さを重視するならレアジョブよりネイティブキャンプ

 

レッスンの手軽さで言えば、24時間レッスン可能なネイティブキャンプがおすすめです。

 

また、レッスン時間がレアジョブは25分なのに対し、ネイティブキャンプは25分以内なら自由に選択できます。

たとえば、

お昼休憩に10分だけレッスンする
レッスン中に子供が起きたから途中退席したい

このような場合でもネイティブキャンプは対応可能。
レッスン受け放題だからスキマ時間を有効活用することが出来ます。

ネイティブキャンプをはじめる※無料7日間

 

比較⑨:無料体験がたくさん出来るのはネイティブキャンプ

ネイティブキャンプレアジョブ
無料体験期間7日間レッスン2回分

 

無料体験をたくさん受けたいという方は、ネイティブキャンプがおすすめです。
とくに無料期間中のレッスンに制限はないので、何十回でも受けることが出来ます。

 

対して、レアジョブはレッスン2回分。
仮にネイティブキャンプで、無料期間中に1日1回レッスンを受けたとしても7回分なので、レアジョブよりもお得ということになります。

 

無料体験は、継続利用するか判断するのにとても重要。
デメリットなども確認できるので、なるべくたくさん体験できるネイティブキャンプがおすすめ。

ネイティブキャンプの無料体験をはじめる

 

比較⑩:総合的に見ておすすめするのはネイティブキャンプ

 

レッスン1回あたりの料金や講師の数、教材の豊富さからみてレアジョブより、ネイティブキャンプのほうがおすすめだと言えます。

とはいえ、何を重要視するかは人によって違うでしょう。
「安さを何よりも重要視する方」にはレアジョブがおすすめですし、「無料体験をたくさん受けたい方」にはネイティブキャンプがおすすめです。

 

なので、「ネイティブキャンプを検討しつつレアジョブの無料体験を受けてみる」でもOK。
まずは、無料体験で比較してみるのがいいかもしれませんね。

 

結局どっち?レアジョブとネイティブキャンプをおすすめする人しない人!

 

上記の比較を見たうえで、「結局どっちがいいの?」と思うかもしれませんね。

ここでは、ネイティブキャンプ・レアジョブそれぞれで、こんな人はこっちがにおすすめというのを解説します。
まだ決めかねている人は参考にしてみて下さい。

 

たくさんレッスンを受けたい人やスキマ時間を活用したい人はネイティブキャンプ

  • たくさんレッスンを受けたい方
  • スキマ時間を利用してレッスンしたい方
  • いろんな国の講師と話してみたい方

こんな方はネイティブキャンプがおすすめ!
ネイティブキャンプの特徴は、「24時間いつでも予約不要でレッスンし放題」

レッスン時間も25分以内なら好きなように決めることが出来るので、忙しいけど英会話の勉強がしたいという方にピッタリ。

 

また、100か国以上の講師がいるので、様々な国のイントネーションを学ぶことが出来ます。

海外では非ネイティブの方と話す機会のほうが多い、つまりいろんなイントネーションの方と話すことの方が多いということです。

なので、より実践に近い英語を学びたい方はネイティブキャンプがいいでしょう。。

ネイティブキャンプの無料体験をはじめる

 

1日1回もレッスンを受けない人やビジネス英語を身につけたい人はレアジョブ

  • 1日1回以上もレッスンを受けない方
  • ビジネス英語を学びたい方

ネイティブキャンプは、1日に何回もレッスンを受けたい方におすすめでしたが、「1日に1回レッスンを受けられるかわからない」という方は、レアジョブの月8回プランがいいかもしれません

ネイティブキャンプの料金で月8回しかレッスンしない場合は、1回あたり810円(レアジョブは525円)なので、レアジョブのほうがお得です。

 

また、ビジネス英語を本格的に勉強したい人も、専門コースがあるレアジョブがおすすめ

ネイティブキャンプにも、ビジネス英語用の教材はありますが、講師はビジネス英語を専門的に教えている人ではありません。

ネイティブキャンプの講師も、ビジネス英語レッスン用のトレーニングは受けているでしょうが、専門的に扱っているレアジョブの講師のほうが質が高いのはまちがいありません。

なので、特化型コースのあるレアジョブがおすすめです。

レアジョブをはじめる※レッスン2回無料

 

レアジョブとネイティブキャンプの比較まとめ

 

以上、レアジョブとネイティブキャンプを10個の項目で比較してみました。

結論をまとめると

まずは、無料体験で比較してみるのがいいかもしれませんね。

 

人気記事評判どおり?ネイティブキャンプを3か月利用した私の口コミ体験談

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.