オンライン英会話

効果なし?オンライン英会話で効果が出ない間違った使い方4選

 

「これからオンライン英会話を始めたいけど、効果なしって口コミもあるしどうなんだろう?本当に効果ないのかな?実際にオンライン英会話を利用していた人の意見が知りたいです」

 

このような疑問に、オンライン英会話を利用して、海外在住を果たした筆者がお答えします。

本記事を読めば、オンライン英会話の間違った使い方が分かります。
もし、当てはまったら効果が出ないかもです。
これから始める方は、効果が出ない使い方をしないようにしっかり確認しておきましょう

 

オンライン英会話は効果なし?【正しい使い方をすれば問題なし】

結論、オンライン英会話は正しく活用しないと効果なしです。
オンライン英会話は、家に居ながら手ごろな価格で英会話が出来る有能なツールですが、ただやるだけでは効果は出ません。

 

たとえば、ダイエットで考えてみましょう。
ダイエットも、食事制限や運動を正しく行わないと効果が無いですし、サボればすぐにリバウンドしてしまいますよね。

英語もそれと同じです。
正しく勉強しないと、いつまでたっても効果は実感できませんし、サボればもちろん身につきません

なので、オンライン英会話を始めたからっといって自動的に効果が出るわけではなく、努力の積み重ねが必要になるということです。

 

当てはまったら効果なし!オンライン英会話で効果が出ない間違った使い方4選

どのような使い方をしたら効果がないのか?
ここでは、考えられる4つの原因を挙げてみました。

1つでも当てはまっていると、効果がないかもしれないので、しっかり確認しておきましょう
それぞれ、順番に解説していきますが、気になるものがあればワンクリックでジャンプすることが出来ます。

 

間違った使い方①:そもそも期間が短い

 

効果がないと言っている口コミの中で一番多く見受けられるのが「1か月やってみたけど効果がなかった…」や「2か月続けたけど、全然しゃべれない」といった、そもそもオンライン英会話歴が短いことです。

 

英語は、勉強したらすぐに効果が出るようなものではありません。
一般的には、日常生活に問題がない程度話せるようになるまでに、約2,000時間必要と言われています。

1日3時間勉強したとしても、2年かかる計算です。
もちろん必要とする英語レベルによって、時間は前後しますが、少なくても1か月や2か月程度では、効果を感じることはないでしょう。

 

ただ、2,000時間という数字を見て絶望したかもしれませんが、「海外旅行に必要な英語」と絞ることで身につける時間はグッと短くなりますよ。

 

間違った使い方②:目標をもって勉強していない

 

オンライン英会話は、ただやっていれば英語が話せるようになるわけではありません。
ゴール無くして、マラソンは走れないのと同じです。

3Km先にゴールがあるマラソンと、終わりが分からないマラソンなら、どっちがいいかは一目瞭然ですよね。

 

ゴールを明確にすることで、モチベーションの維持にもつながりますし、勉強内容もはっきりします。

ただ、漠然としたゴールではダメです。
100Km先にゴールがあるとわかっても、途方もないゴールならかえってモチベーションが下がってしまいますからね。

必ず達成できるゴールを設定するようにしましょう。

 

間違った使い方③:インプットの量が少ない

 

オンライン英会話は、その性質上アウトプットが中心になりがちです。
もちろん、英語を話せるようになるにはアウトプットが必要不可欠ですが、偏り過ぎてもダメ。

インプットとアウトプットは、必ずバランスよく行わなければいけませんし、そもそもアウトプットは、インプットしたものを実際に使ってみる復習要素なので、アウトプットだけやっていればいいというわけではありません。

 

たとえば、野球で考えてみましょう。
練習がインプット、試合がアウトプットと分けてみると、練習せずに試合は出来ませんし、試合がなければ練習も意味をなさないですよね。

なので、アウトプットが中心になりがちなオンライン英会話ですが、英語学習にはそもそもインプットも必要不可欠であるということです。

 

間違った使い方④:そもそも英語が全く出来ない

 

英語が全く出来ないレベルというのは、“What your name ?”が分からないぐらいのレベルを言います。

このレベルの方は、オンライン英会話を始める前に基礎英語を身につけたほうが良いでしょう。
なぜなら、オンライン英会話を始めても、英語が聞き取れずに断念してしまう可能性があるからです。

 

なにごとも基礎は大事。
積極性は素晴らしいですが、スポーツでも基礎が出来ていないとケガをする可能性がありますし、家を建てる時でも、土台がしっかりしていないとすぐ潰れてしまいますよね。

基礎英語が出来ていないままオンライン英会話を続けるより、一度基礎英語をみっちりおさらいしてからのほうが、返って近道ですよ。

 

コレで解決!オンライン英会話の効果的な使い方4選

オンライン英会話の効果的な使い方は、先ほど紹介した間違った使い方の逆をすればいいだけです。
なので、オンライン英会話の効果的な使い方は下記の通り

 

効果的な使い方①:期間は3か月を目安【英語を話すことに慣れてくる頃】

 

先ほど、英語は1か月や2か月では身につかないといいましたが、ではどのくらいの期間を見ていればいいのか?疑問に思いますよね。

一般的な目安は3か月と言われています。
3か月程で、ようやく耳が英語に慣れてきて、段々と聞き取れるようになってきますし、英語を声に出すことにも慣れ始めるころだからです。

 

実際には、1日の学習量にもよるので、期間は前後しますが、大体3か月を目安にすればいいでしょう。
私がオンライン英会話を始めた頃は、1日の学習時間が少なかったので、効果が出るのに4か月程かかりました。

毎日レッスンをして3か月ぐらいなので、出来るだけ継続して学習するようにしましょう。

 

効果的な使い方②:目標を明確にする【英語を勉強したビジョンを明確に】

 

オンライン英会話を始めるには、目標となるゴールを設定すると説明しましたが、
ここで言うゴールとは「英語が話せるようになる」といった漠然としたゴールでありません。

どうして英語が話せるようになりたいのか、英語を話せるようになったら何がしたいのかを明確にすることで、勉強方針が決定します。

 

たとえば、「海外旅行に行って現地の人と仲良くなりたい」という目標を設定すれば、海外旅行に必要な英語と、少しの日常英会話が必要だということが分かりますね。

英語を話せるようになった先のビジョンを見通すことで、必要な勉強方法が分かるようになるので、「なにを勉強すればいいのかわからない」と悩むこともなくなりますよ。

 

効果的な使い方③:インプットの量を増やす【オンライン英会話以外のツールも活用】

 

オンライン英会話でもインプットの勉強をすることは出来ますが、もともとアウトプットが専門のツールなので、インプット要素は少ないです。

なので、インプットには別のツールを使うのがおすすめ。
テキストなどの教材でもいいですが、少しでも効率を考えるならスマホで出来るものが良いでしょう

 

私は「スタディサプリEnglish」というアプリでインプットをしていました。
アプリ1つで、単語や文法、リスニングなどの必要な英語学習要素が全て完結し、ディクテーションなどを用いた復習要素もあります。

また、ドラマ形式のレッスンでは、実際に使う場面をイメージしながら学習できるので、スタディサプリでインプットしたものを、そのままオンライン英会話で活かすことも出来ます。

私が実際に使用した体験談がありますので、ぜひ参考にしてみて下さい

››参考【ステマ無し】スタディサプリ新日常英会話を500時間使った口コミ

 

効果的な使い方④:超初心者はまずは中学英語をおさらい【おすすめ教材を紹介】

 

英語が全く分からない超初心者の方は、まずは中学英語からおさらいをしましょう。
中学英語以上はやらなくてもOKです。
というのも、ほとんどの英会話は中学で習う英語だけで完結しているからです。

 

さらに言えば、英語の基本5文型さえ理解していれば何とかなります。
とはいえ、基礎はいくら固めても損はないので、この機会に中学英語からおさらいしてみましょう。

 

下記の参考書は、私が基礎英語をおさらいした時に使用していたものです。
1つひとつの文法を丁寧に解説してくれているので、参考になるかと思います。

 

 

初心者にはどんなオンライン英会話が効果的?【無料体験で確認しよう】

では実際にオンライン英会話を選ぶときに、どんなサービスを選べば効果的なのか気になりますよね。

初心者の方がオンライン英会話を選ぶ際に気をつけるべきポイントは、「継続出来るか否か」です。
継続しなければ、効果的もなにもないですからね。

強いてあげるなら、レッスン受け放題型のオンライン英会話が良いかもです。
必然的にレッスン量が増えますし、コスパもいいので。

とはいえ人によって相性もあるので、まずは3か月続けられるオンライン英会話を探しましょう。

 

幸いにも、オンライン英会話は無料体験が出来るところがほとんどです。
なので、いくつか無料体験を受けて比較してみましょう。

下記の記事で、初心者の方におすすめのオンライン英会話を紹介しています。
より詳しい選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

››参考初心者向け!おすすめオンライン英会話7社の比較・ランキング

 

他の人はどう?オンライン英会話を利用した人の口コミ

ここまでは、私が体験した中でオンライン英会話は効果があると言っていましたが、他の利用者の方はどのような反応なのか?

ネット上のリアルは口コミを集めてみました。

 

 

 

 

 

 

多くの人は、毎日継続しなければ効果はないと言っていますね。
中には半年続けているけど、効果が無いという人も…

正直日本にいると、英語を話す機会がほとんどないので、効果を実感しにくいというものもあるかと思います。

ですが、正しい方法で継続していれば必ず効果は出るので、本記事で解説した方法を試してみてください。

 

オンライン英会話は効果なし?についてのまとめ

以上、オンライン英会話は効果なしなの?という疑問についてまとめました。
オンライン英会話は、正しく活用出来れば、日本に居ながらにして留学と同等ぐらいの効果を得ることが出来ます。

 

とはいえ、時間はそれなりに掛かりますので、毎日の積み重ねが大事です。
英語が話せるようになれば、今まで以上に海外旅行が楽しくなりますし、転職や就職にも有利になります。

ぜひ本記事を参考に、オンライン英会話を活用して英語を話せるようになってくださいね。

 

››人気記事評判どおり?ネイティブキャンプを6か月利用した私の口コミ体験談

-オンライン英会話
-,

© 2020 ZERO English Powered by AFFINGER5