ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの効果的な使い方!【ポイントは4つだけ】

 

「ネイティブキャンプを始めようと思ってるけど効果はあるのかな?以前英会話を習ってたけど全然上達しなかったから、効果的な使い方が知りたいです」

 

このような疑問に、ネイティブキャンプを6か月利用して、現在はカナダでフリーランスとして仕事が出来るようになった筆者がお答えします。

この記事を読めば、ネイティブキャンプの効果的な使い方や、英会話力の上達の仕方などがわかりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ネイティブキャンプキャンペーン情報

 

ネイティブキャンプの効果的な使い方!【ポイントは4つだけ】

 

ネイティブキャンプは、定額6,480円でレッスンが受け放題と画期的なサービスですが、とにかくレッスンをたくさんすれば、英語は上達するのか?といえばそうではありません。

ダイエットがしたくてジムに入会したけど、入会しただけでは痩せないのと一緒です。
ダイエットも、食事や運動を効率よく行ってこそ効果が出てきますよね。

 

効率化させる方法は調べれば山ほど出てきますが、詰め込みすぎるのも逆効果になりますので、ここではポイントを4つだけ紹介します
最低限この4つのポイントを押させていればOKです。

 

ポイント①:勉強の目的を明確にする

 

まずは、勉強する目的を明確にしましょう
ダイエットでも目標の体重をまず決めますよね。

目的を明確にすることで、必要になる勉強法が分かるようになります
逆に言えば、目的が分からなければ何を勉強すればいいのかわからず、結果上達しません。

 

勉強の目的はなんでも大丈夫です。
たとえば、「海外旅行で使える英会話を身につけたい」でも構いません。
その場合必要となる勉強は、下記のようなものになります。

  • レストランで使えるフレーズ
  • 空港でのトラブルに使えるフレーズ
  • ホテルでほしいものがあったときに使えるフレーズ…など

このように、目的を明確にすることで、必要な英会話力が最短で身につきます。

 

ポイント②:継続は必須

 

英会話を始めた頃は、なかなか思うように英語が話せなくてもどかしいですよね。
しかし、英語力が身につくまでには時間が掛かります。

ダイエットで考えても同じことが言えるでしょう。
1週間頑張って落とした体重も、ダイエットを継続しなければ必ずリバウンドしますよね。

 

一般的には、英語が話せるようになるまでには約1,000時間必要と言われています。
しかしこれは、あくまでも日常生活に問題ない程度の英語力を示したものです。

海外旅行程度の英語力なら、そんなに長い時間を掛けなくても大丈夫でしょう。
とはいえ、1か月は継続したほうが良いですね。

 

そして、毎日レッスン出来ればなお良し。
英語もスポーツと同じで、1日休めば取り戻すのに3日かかると言われているからです。
幸いにもネイティブキャンプは、レッスン無制限で24時間いつでも対応可能です。

「目的を明確にして毎日継続する」一見すると地味なようなですが、英語を身につけるための最善の道はこれしかありません。

 

ポイント③:お気に入りの講師を見つける

 

レッスンを継続させるためには、お気に入りの講師を見つけましょう
教え方が上手な講師でもいいですし、共通の趣味がある講師でもいいですね。

もちろん、イケメン講師や美人な講師をお気に入りにするのもありですよ。
ネイティブキャンプは、比較的に若い年齢層の講師が多いので、美男美女が揃っています。

ネイティブキャンプの美人講師については、【厳選】ネイティブキャンプの美人・かわいい講師15選で紹介しているので、参考にしてみて下さい。

 

また、お気に入りの講師は5人~10人ほど目星をつけておくといいでしょう。
1人がだめでも、違う講師でレッスンを受けられるようにするためです。

ネイティブキャンプは、予約不要でいつでもレッスンが出来るので空いている講師はドンドン埋まっていきます。
さらに、曜日や時間帯によっても出勤している講師が変わりますので、各曜日・時間帯にお気に入りの講師を見繕っておくといいかもですね。

講師のお気に入りの設定や選び方は、ネイティブキャンプ講師の選び方!300回以上受講した私が教えますで解説しています。

 

ポイント④:とにかく積極的に話す

 

英会話は、とにかく話さなければ上達しません。
講師の言っていることを聞いているだけでは、リスニング教材と変わりありませんよね。

せっかくの英会話なので、ミスを気にせずドンドン話しましょう。
ネイティブキャンプはレッスン受け放題なので、すぐに改善点を実践できることがメリットです
他のオンライン英会話は、1日1回しかレッスン出来ないので、改善点がわかっても次の日まで待たないといけませんからね。

 

なにを話していいかわからないという方は、ネイティブキャンプの「トピックトーク」や「5分ディスカッション」など、話しのお題が決まっている教材が良いかもです。
100種類以上のお題から選ぶことが出来るので、自分の好きなジャンルを選べますよ。

 

【目的別】ネイティブキャンプのおすすめ教材4選

ここでは、上記4つの目的別におすすめの教材を紹介します。
ネイティブキャンプの教材については、ネイティブキャンプのおすすめ教材7選【選び方のポイントは2つ】でも紹介しているので、参考にしてください。

 

おすすめ教材①:日常英会話を身につけたい方向け

 

日常英会話を身につけたい方は、「SIDE by SIDE (サイドバイサイド)」と「トピックトーク」がおすすめ。

SIDE by SIDEでは、基本的な文法を学ぶことができ、トピックトークで実践的な会話を勉強します。

さらに英語力を高めたい方は「フリートーク」を使えば、より実践的な会話をすることが出来ます

 

おすすめ教材②:ビジネス英語を身につけたい方向け

 

ビジネス英語を身につけたい方は、「ビジネス英語」と「デイリーニュース」がおすすめ。

ビジネス英語では、文字通りビジネスで使えるフレーズや単語を勉強することができ、デイリーニュースは、その日のニュースからトピックを選択して会話することが出来ます。

よくビジネス英語を勉強している方は、ニュースを英語で読んでいますが、ネイティブキャンプでは、そのニュースを題材に会話することが出来るので、より実践的なビジネス英語が学べます

 

おすすめ教材③:TOEIC対策をしたい方向け

 

オンライン英会話でTOEIC対策が出来るの?と思うかもしれませんが、ネイティブキャンプには「TOEIC:600点対策」と「TOEIC:800点対策」が用意されています。

ネイティブキャンプのTOEIC対策教材は、主にパート1~パート4のリスニングセクションを中心に行います。

基本的な流れは、「問題を解いて講師と一緒に確認する」という感じで進みます。
問題の解き方や、改善点を教えてもらえるので、自分一人ではなかなかスコアが上がらないという方にはおすすめです。

 

おすすめ教材④:とにかくはやく話せるようになりたい方向け

 

とにかくはやく英語が話せるようになりたいという方は「カランメソッド」がおすすめです

カランメソッドとは、通常の4倍のスピードで英語が身につく勉強法と知られており、イギリスのカラン本部に正式に認められないと、その導入を許されていません。
日本のオンライン英会話では、わずか5社しか導入を許されておらず、その1つがネイティブキャンプです。

 

レッスンは、講師からの質問に対してスピーディーに応答していくというもので、英語をスムーズに口から出せるよう練習します

勉強というよりかは訓練に近いような感じなので、英語初級者には難しいかもしれません。

 

また、基本的にネイティブキャンプは、追加料金などは一切かけずにレッスンすることが出来ますが、カランメソッドだけは予約(有料)が必要になります。

ですが、「カラン半額講師」や「予約無料キャンペーン」を活用すれば、最小限の費用でカランメソッドを受講することが出来ます。

関連記事ネイティブキャンプのコインは予約レッスンに必要【お得な活用術も紹介】

 

ネイティブキャンプを効果的に使うための3つの注意点

 

最後に、ネイティブキャンプを効果的に使うための注意点を3つ解説します。
英会話初心者の方がやってしまいがちなミスなので、しっかり確認しておきましょう。

 

注意点①:複数の教材を選ばない

 

ネイティブキャンプには、26種類の教材と7,000以上のテキストが取り揃えられています。
あれもこれもと手を出してしまいがちですが、教材は1種類に絞りましょう。

人間が1日に記憶できる容量には限界があり、複数の教材を選ぶことで覚えたことが分散してしまうからです。

効率的に使うポイント①でも解説したように、まず勉強する目的を明確にしてから、その目的にあった教材を選ぶようにしましょう。

 

注意点②:効果が出るのには時間がかかることを認識しておく

 

効果的に使うポイント②でも解説したように、英語を身につけるには時間が掛かります。
まずは、それを理解したうえで英会話を始めるようにしましょう。

 

よくある間違いとして、「○か月オンライン英会話をしたけど英語を話せるようにはならなかった」という方がいますが、わたしはカナダに住むまでに、オンライン英会話を8か月、フィリピン留学6か月、オーストラリアワーホリ1年、計2年弱かかりました。

それでもまだまだ分からない単語もありますし、発音もネイティブには遠く及ばないと感じています。

なので、「英会話を始めたからすぐに効果がでる」ということは決してないということを認識しておきましょう。

 

注意点③:1日数分でもいいからレッスンを続ける

 

先ほど、英語を身につけるためには継続が必須ということを説明しました。
継続するためには、英語学習を習慣化させる必要があります

習慣化とは、歯磨きや手洗いうがいみたいに、習慣としていることの中に英語学習を加えるということです。

1日や2日勉強したところで習慣化できたとは言えません。
習慣化にもまた時間が掛かります。
なので、1日数分程度でもいいので、勉強する癖をつけましょう。

 

ネイティブキャンプでは、25分以内なら好きな時間を設定してレッスンすることが出来ます。
たとえば「お昼休みの15分だけレッスンにあてる」など、スキマ時間に勉強して習慣化させることも出来ますね。

 

ネイティブキャンプの効果的な使い方まとめ

 

ネイティブキャンプの効果的な使い方

  • 勉強の目的を明確にする
  • 継続は必須
  • お気に入りの講師を見つける
  • とにかく積極的に話す

以上、ネイティブキャンプの効果的な使い方をまとめました。

ネイティブキャンプは、予約不要でレッスンし放題なので、効果的に使えればコスパ最強です。
うまく活用することで、留学に行かなくても同じような効果を得ることが出来ます。

 

とはいえ、まずはレッスンを受けてみなければわかりませんよね。

ネイティブキャンプは、7日間の無料体験があります。
無料体験中も有料会員と変わらずレッスン受け放題なので、レッスンの感じや今後の進め方を検討できると思います。

ネイティブキャンプキャンペーン情報

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.