ネイティブキャンプ

どっちが良い?ネイティブキャンプとQQEnglishの違いを10項目で徹底比較

 

「ネイティブキャンプとQQEnglishはどっちがいいのかな?両社の違いはなんだろう?ネイティブキャンプとQQEnglishの比較が知りたいです」

 

このような疑問に、ネイティブキャンプを6か月、QQEnglishを2か月利用した筆者がお答えします。

本記事は、ネイティブキャンプとQQEnglishの基本項目を徹底的に比べたうえで、どっちがいいのかを分かりやすく解説しています。

 

先に結論だけ言うと下記のようになります。

1日にたくさんのレッスンを受けたい人は→ネイティブキャンプ
カランメソッドを中心にレッスンを受けたい人は→QQEnglish

 

どっちが良い?ネイティブキャンプとQQEnglishの違いを10項目で徹底比較

 

下記の表は、ネイティブキャンプとQQEnglishを10個の項目で比較したうえで、どっちのサービスが良いのかをまとめたものです。

たとえば、「料金の安さを重視する方」はQQEnglish、「講師の数が多い方が良い」ならネイティブキャンプとなります。

各項目についてもっと知りたいという方は、次の章から詳しく解説しているので、参考にしてください。

比較項目おすすめサービス
料金QQEnglish
講師数ネイティブキャンプ
講師の質QQEnglish
レッスンの手軽さネイティブキャンプ
レッスンの予約ネイティブキャンプ
通話環境QQEnglish
教材ネイティブキャンプ
専門コースQQEnglish
無料体験ネイティブキャンプ
保証QQEnglish

 

比較①:カランメソッド込みの料金で安いのはQQEnglish

レッスン回数ネイティブキャンプ
(基本料金)
ネイティブキャンプ
(カランメソッド込み)
QQEnglish
月8回レッスン6,480円
1レッスン/810円
7,080円(6,480円+1,600円/予約費用)3,685円
(400ポイント)
月16回レッスン6,480円
1レッスン/405円
9,680円(6,480円+3,200円/予約費用)6,680円
(800ポイント)
1日1回レッスン6,480円
1レッスン/209円
12,480円(6,480円+6,000円/予約費用)9,680円
(1,500ポイント)

ネイティブキャンプとQQEnglishで検討している方は、カランメソッドを受けたい人ですよね。
カランメソッド込みの料金で比較すると、QQEnglishのほうがお得になります。

というもの、ネイティブキャンプは、カランメソッドを受けるためには必ず予約(有料)が必要です。
QQEnglishは、追加料金なしでカランメソッドを受けることが出来ます。

 

普通のレッスンをたくさん受けたい場合は、ネイティブキャンプのほうがお得ですが、カランメソッドで選ぶならQQEnglishのほうがお得になります。

 

QQEnglishをはじめる

 

比較②:講師の数が多いのはQQEnglishよりネイティブキャンプ

ネイティブキャンプQQEnglish
講師数12,000人1,300人
ネイティブ講師150人以上0人
日本人講師350人以上0人
(日本人カウンセラーは在籍)

講師の数は、確実にレッスンを受けるために重要です。
数が少ないと、レッスンが受けられなかったり、予約が取れなかったりします。

ネイティブキャンプでは、予約不要の「今すぐレッスン」を売りにしているので、レッスンが受けられない状態を回避するためにたくさんの講師が在籍しています。

 

また、ネイティブキャンプには、QQEnglishにはいないネイティブ講師や日本人講師が在籍しているのもポイントですね。

 

ネイティブキャンプをはじめる

 

比較③:講師の質が高いのはQQEnglish

 

QQEnglishの講師は、全員TESOLを取得している「プロの教師」です。
TESOLとは、“Teaching English to Speakers of Other Language”の略で、簡単にいうと、「英語が母国語ではない人々向けに英語を教える資格」の事を言います。

 

対してネイティブキャンプは、講師の大半は学生が多く、比較的に若い人が中心です。
若いからといってレッスンが悪いというわけではありませんが、資格取得などは義務付けられていません。

QQEnglishは、採用プロセスも非常に長い期間を設けており、採用後のトレーニングも充実しています。

QQEnglishがどれだけ講師の質にこだわっているかは、QQEnglish公式サイトで確認出来ます。

 

比較④:手軽にレッスン出来るのはネイティブキャンプ

 

レッスンが気軽に出来るのはネイティブキャンプでしょう。
なぜなら、ネイティブキャンプは「予約不要・レッスン受け放題」なので、時間や場所を問いません

レッスン時間も、25分以内なら好きに選ぶことが出来るので、「お昼休みに10分だけレッスンする」ことや、「レッスン中に子供が起きたから途中で終わりたい」ということも出来ます。

 

対してQQEnglishは、レッスンは完全予約制。
レッスンの開始は「00分」か「30分」(例:10:00~/10:30~レッスン開始)と制限があります。

なので、スキマ時間などをうまく活用して英会話がしたいなら、ネイティブキャンプがおすすめです。

 

ネイティブキャンプをはじめる

 

比較⑤:レッスンの予約に融通がきくのはネイティブキャンプ

ネイティブキャンプQQEnglish
予約可能期間レッスン開始10分前~1週間先レッスン開始15分前~2週間先
予約可能件数20件当日無制限/翌日以降3件
予約キャンセル期間1時間前まで全額返還12時間前まで全額返還

ネイティブキャンプもQQEnglishも、予約にはコインやポイントを使います。
ネイティブキャンプのコインは有料、QQEnglishは月額料金に応じてポイントが加算されます。

 

両社とも予約可能期間は、レッスン開始の10分~15分前から、1週間~2週間先まで対応いたしますが、ネイティブキャンプは予約できるレッスンが20件まで可能。

対してQQEnglishは、翌日以降に予約できるレッスンが3件までと少ないですよね。

 

またキャンセルしたい時は、ネイティブキャンプはレッスン開始の1時間前までなら全額コインが返還されますが、QQEnglishは12時間前までとなっています

社会人の方なら、急に仕事でレッスンが出来なくなったなどもあるかと思います。

なので、予約レッスンに融通を効かせたいならネイティブキャンプがおすすめです。

 

ネイティブキャンプをはじめる

 

比較⑥:通信環境がいいのはネイティブキャンプよりQQEnglish

 

オンライン英会話は、画面越しでレッスンをするため通信環境は大切です。
通信環境が悪いと、レッスンが途中で途切れてしまったり、英語が聞こえなかったりします

 

ネイティブキャンプは、ほとんどの講師は専用オフィスからレッスンをしているので、通信環境に問題ありませんが、一部講師は自宅からレッスンをしています。
講師側の自宅の通信環境によっては、英語が聞き取りにくいこともあります。

対してQQEnglishは、全ての講師が専用オフィスからレッスンしているので、通信環境に問題はありません。

 

比較⑦:教材が豊富にあるのはネイティブキャンプ

 

カランメソッド以外のコースも受けてみたいという方は、ネイティブキャンプがおすすめです。

というのも、ネイティブキャンプは7000種類以上の教材が取り揃えられているので、初心者から上級者まで、どのレベルにも対応しています

 

たとえば、「初めてのレッスン」という教材では、英語でのあいさつから自己紹介など、基本的な会話を学び、「5分間ディスカッション」では、1つの議題に対して英語を意見しあうといった上級者向けの教材もあります。

豊富な教材により、飽きなく英会話を学ぶことが出来ます。

 

比較⑧:専門コースが多いのはQQEnglish

専門コース料金
ネイティブキャンプ・英検
・TOEIC
・ビジネス英語
追加料金なし
QQEnglish・IETLS
・TOEIC
・ビジネス英語
・英検
予約ポイント以外に別途追加ポイントが必要

ネイティブキャンプとQQEnglishともに、TOEICや英検には対応していますが、IETLSのコースがあるのはQQEnglishだけ。

IETLSとは、海外の大学を受ける方や、海外移住を目指す方などに必要な資格です。

 

日本国内ではTOEICや英検などが評価されますが、海外では役に立ちません。
将来海外に進出したい方は必須の資格なので、対策出来るQQEnglishが良いでしょう。

 

QQEnglishでIETLS対策をはじめる

 

比較⑨:無料体験がたくさん出来るのはネイティブキャンプ

ネイティブキャンプQQEnglish
無料体験期間7日間レッスン2回分

無料体験をたくさんして決めたい!という方はネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプは7日間無料体験出来ます。
対してQQEnglishはレッスン2回分。

仮にネイティブキャンプで1日1回しかレッスンしないとしても、レッスン7回分になりますね

無料体験がたくさん出来るということは、その分吟味する時間が増えるということ。
失敗したくないという方は、無料体験がたくさん出来るネイティブキャンプが良いでしょう。

 

ネイティブキャンプの無料体験をはじめる

 

比較⑩:全額返金保証があるのはQQEnglish

 

オンライン英会話って本当に上達するのかな?と思っている方は、QQEnglishがおすすめです。

QQEnglishは、80時間レッスンを受けても効果を実感できないと感じたら全額返金してくれる保証制度があります

保証対象者は下記の通り。
全額保証制度があれば、安心して申し込み出来ますね。

 

保証対象

  • 2020年6月1日以降に新規で有料会員に加入した方
  • 合計80時間以上レッスンした方
  • 月会費プラン料金のみが対象(追加ポイント購入料金は保証外)

 

QQEnglishの無料体験をはじめる

 

結局どっち?ネイティブキャンプとQQEnglishをおすすめする人しない人!

 

上記で、ネイティブキャンプとQQEnglishをそれぞれ比較しましたが、結局どっちが良いんだろうと思いますよね。

なので本章では、こんな人はこっちがおすすめ!というのを解説します。
まだ決めかねている人は参考にしてみて下さい。

 

1日にたくさんレッスンを受けたいスキマ時間を活用したい人はネイティブキャンプ

  • 1日たくさんレッスンがしたい人
  • スキマ時間を有効活用したい人
  • ネイティブ講師のレッスンを受けてみたい人

 

ネイティブキャンプがおすすめの人は上記の通りです。

ネイティブキャンプの特徴はなんといっても「予約不要でレッスン受け放題」なので、1日たくさんレッスンしたい人は、ネイティブキャンプに向いています。

QQEnglishにはいないネイティブ講師が在籍しているのもポイントですね。

 

また、ネイティブキャンプは頻繁にキャンペーンを実施しています
キャンペーンでは、予約するのに必要なコインを貰うことが出来るので、うまく活用すればカランメソッドも追加費用なしで受けることも出来ますよ。

関連記事【2020年9月】ネイティブキャンプ新規登録限定キャンペーン情報

 

カランメソッドをたくさん受けたい人やIELTSを勉強したい人はQQEnglish

  • カランメソッドを受けたい人
  • IETLSを勉強したい人

カランメソッドを取り入れているオンライン英会話は多いですが、追加費用が必要であったり、もともとの料金が高かったりします。

 

QQEnglishは、カランメソッドを追加費用なしで受講出来るのに加えて、1番安いプラン(月8回レッスン/3,685円)は業界最安値です

また、IETLS対策が出来るオンラインスクールは、月に何万円と高額なものばかりですが、QQEnglishは、追加費用無しで受講することが出来ます。

カランメソッドやIETLSなど、専門的な英会話レッスンがしたい方は、QQEnglisがおすすめです

 

QQEnglishの無料体験をはじめる

 

ネイティブキャンプとQQEnglishの比較まとめ

 

以上、ネイティブキャンプとQQEnglishを比較してみました。

どちらも一長一短があるので、「たくさんレッスンがしたいならネイティブキャンプ」「IETLSの対策がしたいならQQEnglish」という具合に、自分の必要としている要素で決めればいいと思います。

 

まだ決められないという方は、どちらも無料体験があるので「一度体験してみてから決める」でもOKです。

1日にたくさんレッスンが出来るのは→ネイティブキャンプ※無料体験7日間
カランメソッドが追加費用なしで受けられるのは→QQEnglish※無料体験レッスン2回分

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.