英語学習教材

【最新版】英語初心者から始めるおすすめのリスニング教材【上達させるポイントは3つ】

 

「英語を勉強しているけど、リスニングがどうしても上達しない・・・初心者から英語のリスニングを勉強するにはどうしたらいいの?リスニング力を上げる勉強法とおすすめの教材が知りたいです」

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 英語初心者がリスニングを上達させるポイント3つ
  • 英語初心者から始めるリスニング学習の進め方
  • 英語初心者におすすめのリスニング教材
  • 英語初心者からさらに上達させるには、生の英語をリスニングするのが1番
  • 英語初心者の間違ったリスニングの勉強法

 

本記事を書いているわたしは、現在カナダでフリーランスで活動中。日本では、会社員を3年勤めた後、フィリピン留学半年、オーストラリアとカナダでワーキングホリデーを1年間ずつ行いました。留学前はTOEIC400点のわたしが、現在は820点です。

 

わたし達日本人は、中高6年間、長い人で大学まで約10年近く、英語を勉強してきています。そのため、文法や単語は、なんとなくわかるという人も多いはずです。

 

しかし、いざ英語を聞いてみると、「全然聞き取れない」と思ったことはありませんか?
「リスニングの勉強も学生時代したはずなのに・・」と思っていても、それは、試験のための勉強だったはずです。

 

「英語を聞き取る」という勉強はしてきていません。
本記事では、英語初心者向けに、英語を正しく聞き取るための、勉強法からおすすめのリスニング教材を紹介します。

 

英語初心者がリスニングを上達させるポイント

 

英語初心者の方が、リスニングを上達させるポイントは3つあります。

英語のリズムを意識して聞き取る
英語を英語のまま理解しようと意識する
場面をイメージして聞き取る

 

それぞれ順番に解説します。

 

英語のリズムを意識して聞き取る

 

英語は、日本語と違い、文章にリズムがあります。強く発音するところもあれば、弱く発音するところもあります。また、単語同士が繋がって違う発音になったり、早く話す時は、ほとんど発音しなかったりもします。

 

このように、日本語というのは、ずっと単調なリズムで話しているので、わたしたちは、英語のリズムを聞き取るということが苦手です。

 

しかし、苦手なだけで、意識して聞くようにすると段々コツはつかめるようになってきます。

 

英語を英語のまま理解しようと意識する

 

英語を英語のまま理解すると言われても・・・と感じるかもしれませんが、いきなり出来なくても大丈夫です。

 

たとえば、「Book」と言われれば、「本」と考えなくても、パッとイメージ出来ると思います。はじめは、単語から慣れていき、徐々に文章へとつなげていけば大丈夫です。

 

パッと想像できるものは他にもあるでしょう。「How are you?」と言われれば、「元気ですかって言ってるな」と考える前に、「I'm fine」が出てくると思います

 

このように、英語を頭の中で日本語に訳さずに、英語のまま理解できるように聞く努力をしましょう。

 

もちろん最初は、難しいと思いますので、普段から心がけるようにしてください。

 

わたしがよくやっていたのは、「目につくものをすぐに英語に直す」ということをやっていました。たとえば、コップが目に入れば「Cup」と直し、「リンゴ」が目に入れば「Apple」と直す。

 

このように、普段から意識づけることにより、英語を英語のまま理解しようと考えるようになります。

 

場面をイメージして聞き取る

 

英語を聞くときは、必ず「どのような場面でこれを言っているのか?」を考えるようにしましょう。自分の行動に当てはめると、よりイメージしやすくなると思います。

 

たとえば、「I’m running」なら、走っている所を想像しながら聞きます

 

イメージして聞くことにより、英語をパターンとして覚えることが出来るようになります。
パターンとして覚えたものは、英語を聞いていない時でも、使えるようになります。

 

たとえば、「I’m running」をパターンとして覚えたら、実際に自分が走っているときに、「あ、これは、I’m runningだ!」と自然に英語を覚えることが出来ます。

参考英語のリスニング力を爆上げする6のコツ【結論、コツ以外にも知識が必要】

  「リスニングの勉強を始めたが、なかなか英語が聞き取れるようにならない・・・どうやったら英語が聞き取れるようになるんだろう?なにかコツとかってあるのかな?英語のリスニング力が伸びるコツを教 ...

続きを見る

 

英語初心者から始めるリスニング学習の進め方

 

先ほど紹介したリスニングのポイントを意識してリスニング学習を進めていきましょう。

 

効果的に進めるには以下のことに気を付けます。

繰り返し同じもの聞くようにする
毎日継続する
発音記号を勉強する(余裕があれば)

 

それぞれ順番に解説します。

 

繰り返し同じもの聞くようにする

 

リスニング学習を始めたら、出来るだけ同じものを繰り返し聞くようにしましょう。
なぜならば、一気に覚えることはできないからです。一回聞いただけでは、覚えることも、英語を理解することも出来ません。

 

1番いいのは、1つの教材を暗唱出来るぐらい覚えることですが、それは難しいので、最低でも6回は同じものを使ってリスニング学習するようにしてください。

1回目のリスニング:英語のリズムを意識して聞く
2回目のリスニング:英語の単語に意識して聞く
3回目のリスニング:英語のリズムと単語を意識して、意味を英語のまま理解するように聞く
4回目のリスニング:聞き取れた英語を書き出してみる
5回目のリスニング:書き出した英語と照らし合わせて聞く
6回目のリスニング:すべての事を意識して聞いてみる

 

始めは、5分程度の短いものからで大丈夫です。慣れてきたらレベルを上げていきましょう。

 

毎日継続する

 

英語はすぐに話せるようになったり、理解できるようにはなりませんが、リスニングは特に時間がかかります。

 

なかなか結果が出ずに、嫌気が指しますが、継続しなければ、英語は身につきません。

 

最近では、ダウンロード出来る音声付きの教材がありますので、スキマ時間を利用してリスニングを勉強することも出来ます。

 

毎日継続することが大切です。

 

発音記号を勉強する(余裕があれば)

 

余裕がある人で構いませんが、発音記号を勉強することによって、より正しい英語の発音が身につきます。

 

わたしたち日本人が「あいうえお」を習うように、海外の子供たちは、アルファベットと同時に発音記号も勉強します。

 

英語には、日本人が同じような音だと思う発音でも、全く違う発音のものがあります。
それは、日本語にはない母音が英語にはあるからです。具体的にどのように違うかは、文章では分かりづらいので、動画をご覧ください。

 

このように、発音記号を勉強することで、正しい英語の発音を理解できるようになります。

 

英語初心者におすすめのリスニング教材

 

ここでは、リスニングの基礎から学べる教材を紹介します。

参考【買うよりお得】Kindleで英語学習をする8つのメリット【※デメリットあり】

 

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

先ほどお話しした、日本人にとって聞き取りが難しい英語を聞き取れるようになる「英語耳」を鍛えられる教材です。付属のCDを使うことで、発音記号毎の発音方法を学習することが出来ます。

 

実際使ってみた感想:学生時代にあまり教わらなかった発音記号を丁寧に解説してくれています。正しい発音を勉強することで、単語1つひとつを区別して聞き取れるようになりました。正しい発音、リズムを勉強したいという方におすすめです。

 

魔法の英語 耳づくり (J新書)

本書も、日本人にとって聞き取りづらい英語を解説してくれる教材です。アルファベット順に1位~10位までランキング形式で紹介し、ネイティブが話すリズムと発音を勉強することが出来ます

 

実際使ってみた感想:先ほどの英語耳[改訂・新CD版]に、内容は似ているが、本書は、よりネイティブが発音する独特のリズムに焦点を当てている。とくに勉強になるのは、音の連結する部分。ネイティブの会話では、単語同士をつなげて発音するものが多いが、それを詳しく聞くことが出来る。音声のスピードも「ゆっくり」と「ナチュラル」で分かれているので、聞き取りやすい。

 

CD BOOK 超英語思考リスニング (アスカカルチャー)

 

Youtubeで活躍中のイムラン先生監修のリスニング教材です。実際に英会話教室も運営されているので、内容は非常に分かりやすいです。

 

簡単な日常会話をもとに、短い「チャンク文」で学習することが出来ます

 

チャンク文とは、日常会話で使う短い分(文のかたまり)のことをいいます。
ネイティブが使っているチャンク文は、長くても6~8個くらいの単語からできている短い文です。

 

このチャンク文をなんどもくりかえし、練習することによって英語を英語で理解することが出来るようになります。

 

実際使ってみた感想:イムラン先生本人が直々に音声を収録しています。短い文をもとに学習が進んでいくので、飽きずに勉強することが出来ます。また、日常生活で使えるフレーズが多いので、使う場面をイメージしやすく、またすぐに実践できるのがよかったです。ただし、イムラン先生の独特な話し方が苦手と感じる人もいるかもしれません。一度Youtubeで先生の動画をみてから決めるのもいいかなと思います。

 

 

スマホで勉強したいならスタディサプリENGLISHがおすすめ

 

スタディサプリENGLISHは、大手リクルートが運営している、英会話学習ツールです。レッスンは最短3分で、スマホ・PCどちらからでもアクセスすることが出来ます。
「スキマ時間に少しだけ勉強したい」方や「家で集中して勉強したい」という方でも大丈夫です。

 

また、ドラマ式のレッスンで使われている映像は、「下町ロケット」を手掛けた脚本家によって作られているストーリーなので、映像としてみても面白い作りになっています。

 

3分間のレッスンですが、内容は本格的で、リスニングからスピーキングまで全て勉強することが出来ます。もちろんリスニングだけしたいという方は、リスニングだけでもOKです。

 

実際に使ってみた感想:ドラマ形式のストーリが面白く丁寧に作られている印象です。問題前には、ポイントとなる部分を教えてくれるので、そこを重点的に勉強すると、日常でも役に立つと感じました。
ただし、スピーキング学習機能では、発音ミスなどを指摘してくれるのですが、機械との相性なのか、間違っているのにGoodがでたり、マイク入力がうまくいかなかったりと、すこし使いづらい部分はあったように思います。

 

参考【ステマ無し】スタディサプリ新日常英会話を500時間使った口コミ【悪くないがすこし物足りない】

 

今ならすべての機能が7日間無料で使うことが出来るので、「試してみて問題ないようだったら使う」ということも出来るので、試してみる価値はあるかと思います。
※今なら新規入会特典で7,200円キャッシュバックがあります。

››スタディサプリENGLISHはコチラ※7日間無料

 

英語初心者からさらに上達させるには、生の英語をリスニングするのが1番

 

ここまで紹介した教材を勉強すると、かなり基礎は出来たと思います。

 

ここから、さらに上達させるには生の英語を聞いて実践させるのが効果的です。
尚、英会話スクールに関しては、「無料あり】初心者にもおすすめの英会話スクール4社【ニーズ別】」で詳しく紹介していますので、ここでは1社に絞って紹介します。

質の高い講師が揃っている【QQEnglish】

参照:QQEnglish

 

オンライン英会話の老舗QQEnglishは、4倍速の速さで英語脳を育てる「カランメソッド」の正式認定校です。

カランメソッドとは、世界30か国以上の語学学校で取り入れられている、イギリスのカランスクールによって開発された学習法です。その最大の特徴が通常の4分の1の学習時間で英語が身につくということ。具体的には、英語を英語のまま理解するトレーニングを徹底して行っていくというものです。

 

このカランメソッドより、英語を英語のまま理解出来るようになるトレーニングを行うことが出来ます。

また、授業の質を高めるために、講師をすべて正社員で採用し、徹底したトレーニングにより教師の質を高めています。

 

高品質な授業ですが、月額費は業界最安水準でスタート出来ます。

 

実際体験した感想:無料体験を行いましたが、最初は自分の英語レベルを確認するための内容でした。講師は基本的にはフィリピンの方ですが、英語の発音等に問題はないです。講師は基本的に日本語が話せないのですが、別に日本人のサポーターもいるので安心して利用することが出来ます。気に入った先生がいれば予約をして授業を受けることができるので、自分の聞き取りやすい英語の先生を選ぶことが出来ます。ただし、人気のある先生は、予約が取りづらいこともあるようです。

いまなら無料体験2回+4レッスン分のチケットをもらうことが出来ます。
››QQEnglish※無料体験あり

 

英語初心者の間違ったリスニングの勉強法

 

ここでは、英語初心者の方がよくやる間違ったリスニングの勉強法を解説します。

 

聞き流すだけのリスニング教材

 

よく「聞き流すだけで英語が話せるようになる」みたいな教材がありますが、英語は聞き流すだけでは、絶対に話せるようにはなりませんし、聞き取れるようにもなりません。

 

多少英語について、理解は出来るかもしれませんが、それは聞き取れるようになったと勘違いしているだけです。

 

最初に説明した通り、「意識して英語を聞く」ようにしなければどれだけ高価な教材を買おうとも無駄になってしまいます。

 

高価=質が良いものではない

 

よく「高ければそれに見合った対価がある」と言いますが、英語の教材では、高価=質が良いものではありません。高くても、全然大したことを書いていない教材もありますし、安くても質がいいものはたくさんあります。

 

今回紹介した教材は、オンライン英会話を含め、どれも3,000円前後ですが、実際にわたしが試してみて効果があったものを選抜しています。

 

3,000円であれば、1回外食を我慢するだけで十分です。
逆にそれ以上お金をかけるのであれば、留学などをしたほうが手っ取り早く英語は身につきます。

 

まとめ:初心者から英語のリスニングを始めるなら継続できる教材を買うこと

 

以上、初心者向けに英語のリスニング学習の進め方とおすすめの教材をまとめました。

 

最初に書いた通り、リスニングは英語学習の中でも、1番効果が出てくるのが遅いです。
効果を感じ始めるのは、今回解説した学習の進め方で、毎日勉強して、早い人で3か月ぐらいはかかります。

根気が必要になりますが、あきらめずにチャレンジしてみて下さい。

人気記事【完全初心者から始める】おすすめの英会話教材13選【気を付けるポイントは6つ】
人気記事【無料あり】初心者にもおすすめの英会話スクール4社【ニーズ別】

-英語学習教材
-, , ,

Copyright © ZERO English , All Rights Reserved.